1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 情報公開
  4. 理工学部電気電子情報工学科の教育目的・教育目標
MENU CLOSE

理工学部電気電子情報工学科の教育目的・教育目標

  • English
  • 日本語

1.人材の養成に関する目的

近年まさに驚異的なスピードで発展してきた最先端技術である情報通信やエレクトロニクス分野、また、近代社会を支えている必須の基盤技術である電気エネルギーや制御分野において、明日を担うエンジニアの人材育成に取り組む。

2.学生に修得させるべき能力等の教育目標

  1. 電気・電子・情報通信分野の基礎となる電気回路、電子回路、電磁気学、電気数学、プログラミングなどの基幹科目を確実に理解し、応用できる能力
  2. 電気・電子・情報通信技術の応用的科目を学ぶことによって、様々な産業界や現代社会で働くことができる能力
  3. ハードウェアとソフトウェアのバランスの取れた情報通信技術の能力
  4. 技術者として必要な国際性を備え、世界の最先端技術を学ぶことができる能力
  5. 社会人として必要な倫理観を持ち、技術者として必要な発表力を備え、情報を受け入れるばかりでなく発信できる能力

実験や演習を中心に、学生の体験学習によって、講義内容の理解を深める。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)