1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 情報公開
  4. 理工学部建築学科の教育目的・教育目標
MENU CLOSE

理工学部建築学科の教育目的・教育目標

  • English
  • 日本語

1.人材の養成に関する目的

変化の時代にあって、生きがいのもてる、安全・安心・健康で持続的な社会を構築していくことに貢献できる能力をもった人材を育てること。モノ・建築・マチをデザインすることの意義と面白さを知り、高い倫理観を備え、「人と建築」「まちと建築」「地球環境と建築」について基礎となる教養と専門知識を身につけた人材を育てること。歴史から学ぶ謙虚さと発展し続ける情報化、国際化にあって、課題の発見、問題対処に積極的に取り組もうとする姿勢と能力を育てること。

2.学生に修得させるべき能力等の教育目標

  1. 総合的な価値判断のもと、モノ・建築・マチをデザインする力を養う
  2. 「計画・設計」「環境設備」「建築構造」「構法生産」の4つの専門領域にわたる基幹科目の基礎知識を修得する
  3. 専門知識・技能に裏付けられた考えを他にプレゼンテーションする力をもつ
  4. 専門知識、手法を駆使して建築・社会に関する問題解決能力と行動力を身につける

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)