1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 情報公開
  4. 〔法学部法律学科(通信教育課程)〕教員養成に対する理念及び認定課程設置の趣旨等
MENU CLOSE

〔法学部法律学科(通信教育課程)〕教員養成に対する理念及び認定課程設置の趣旨等

  • English
  • 日本語

法学部法律学科(通信教育課程)

  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
  • 高等学校教諭一種免許状(公民)

法学部法律学科においては、通信教育という学祖の実践した方法によって、法学部の目的に沿いながら、特に社会人のリカレント教育という通信の特性に基づき、教授側と受講生側との双方の知識及び経験を交流させることを通して、授業内容を机上の空論にするのではなく、実社会に於ける生きた法律の姿を身につけ、文化及び社会経済の変化・要請に対応できる進取の気性に富んだ人材の育成を目的にし、その一環として中学校の社会科教員、高等学校の公民科教員および地理歴史科教員の養成を行っています。
本学科の中学校教諭一種の社会科および高等学校教諭一種の公民科についての教員養成については、実社会に於ける生きた法律の姿を身につけ、中高生に対する法学教育の実現を図っています。また、現在の法制度を理解するためには、現在に至る、わが国および外国の法の歴史やそれに影響を与えた地理的条件なども理解する必要があります。そのため、高等学校教諭一種の地理歴史科についての教員をも養成し、歴史や地理の面から教育を行うことで、歴史や文化に対する中高生の理解を促進することを図っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)