1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 情報公開
  4. 国際学部グローバル・イノベーション学科の教育目的・教育目標
MENU CLOSE

国際学部グローバル・イノベーション学科の教育目的・教育目標

  • English
  • 日本語

国際学部

グローバル・イノベーション学科

1.人材の養成に関する目的

グローバル・イノベーション学科では、課題が山積するグローバル社会において、創造性と起業家精神に満ち、果敢に行動することを厭わない、国際社会システムにイノベーションを起こしうる人材の養成を目的とする。

2.学生に修得させるべき能力等の教育目標

「国際ビジネス」、「国際コラボレーション」といった2つの履修モデルを設けて、養成する人材に必要な能力を習得させるだけでなく、海外留学やプロジェクト科目などの実践的な科目もカリキュラムに位置付けることにより、

(1)グローバル社会における諸課題に対する知識と、経済学を基本とした視点でそれらの課題を分析する能力、

(2)国際社会を舞台に活躍するための異文化環境における実践的な語学力、コミュニケーション能力、

(3)企業や社会における新たな価値の創造を促すイノベーションを構想・推進していくための構想力・リーダーシップ能力、

の3つの能力を習得させることを教育目標とする。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)