1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 情報公開
  4. 〔文学部教育学科〕教員養成に対する理念及び認定課程設置の趣旨等
MENU CLOSE

〔文学部教育学科〕教員養成に対する理念及び認定課程設置の趣旨等

  • English
  • 日本語

文学部第1部教育学科人間発達専攻
文学部第2部教育学科

  • 中学校教諭一種免許状(社会)
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
  • 高等学校教諭一種免許状(公民)

本学は明治20年、「哲学館」創学以来、教育に関する学術的・実践的探究とともに中等学校教員の養成に大きな足跡を残してきました。これは、社会の改良をめざし、その中核を担う教育家(教員)の養成を重視した学祖井上円了の教育理念を具体化するものでありました。以来、この理念の下、教員養成に力を注いできています。
教育学科においても、学校教育の直面する諸問題を学術的・実践的に検討し、これに対処する力量を備えた教員の養成を行っています。そのため、つねに教員としての自己を見つめ直し、つねに成長し続けるための基礎的な資質・能力の育成に力を注いでいます。
社会状況や社会構造の急激な変化を背景に、教育の重要性が指摘され、質の高い教育を求める声が高まりを見せています。それらに応えられるような豊かな人間性と高度の専門性を備えた教員の養成を目的としています。

文学部教育学科初等教育専攻

  • 小学校教諭一種免許状

上記、中・高一種免許状と同じ理念の下、教員養成を行っています。小学校教諭一種免許状取得課程では、特に学校を地域資源の一つととらえ、保護者や地域住民あるいは関係諸機関との間の密接な信頼関係のもとで、地域における社会的責任を明確に果たすことを重視しています。教育学科初等教育専攻においては、その設置当初から独自の「往還型教育システム」を実施してきており、地域の教育委員会等教育行政機関や小学校等実践現場と連携した教育体制を採るとともに、初等中等教育段階の学校現場で実践経験もある専任教員が学生たちの指導にあたり、高い「授業力」を備えた教員の養成を行っています。

文学部教育学科人間発達専攻

  • 特別支援学校教諭一種免許状

上記、中高の一種免許状取得課程に加え、特別支援学校教諭一種免許状取得を可能とする課程を設置しています。確かな授業力を基盤に授業を展開し、次世代を育成することのできる高度の資質能力をもった教員の養成を行うことはもとより、障害のある児童生徒や学習を進める上で特別な教育的ニーズのある児童生徒の様々な課題の解決に向けて、優れた実践力を発揮することのできる高度な資質能力をもった教員を養成します。このことは、社会的要請でもあり、本専攻が重視する理念でもあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)