1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部建築学科
  5. 【官学連携】建築学科「都市・建築企画設計演習」研究成果報告会で毛呂山町へ政策提案書を謹呈いたしました
MENU CLOSE

【官学連携】建築学科「都市・建築企画設計演習」研究成果報告会で毛呂山町へ政策提案書を謹呈いたしました

  • English
  • 日本語

都市・建築企画設計演習   (2017年度)
 担当 : 野澤千絵(建築学科教授)  田口陽子(建築学科准教授)

毛呂山町プロジェクト
研究成果報告会~まちの価値を向上させるための空き家トリアージ~

建築学科3年次対象の「都市・建築企画設計演習」は、埼玉県毛呂山町、地元住民の方々、町内会等と連携したまちづくりプロジェクトとして実施され、日本における空き家活用の事例調査から毛呂山町現地視察、調査分析、事業採算性の検討などを行い、最後に毛呂山町で空き家オーナーや地元へのプレゼンテーションを開催しています。

今年度は、毛呂山町全体を地域特性により4つのゾーンに分け、そのゾーン内における空き家の利活用について調査・研究を行いました。演習の最終プレゼンテーションは毛呂山町役場で実施し、研究成果を毛呂山町における空き家対策の政策提案書として、毛呂山町 井上健次町長へ謹呈いたしました。


プレゼンテーション1プレゼンテーション2
プレゼンテーションの様子


講評1
空き家を所有している方から講評をいただきました

報告書謹呈
毛呂山町 井上健次町長へ、政策提案書を謹呈


2016年度都市・建築企画設計演習

都市・建築企画設計演習シラバス

都市計画・まちづくり研究室 野澤千絵教授

地域デザイン研究室 田口陽子 准教授