1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部会計ファイナンス学科のニュース一覧
MENU CLOSE

Faculty of Business Administration, Department of Accounting and Finance//経営学部会計ファイナンス学科

News

2017年8月29日更新
【書籍紹介】『20ステップで学ぶ 日本人だからこそできる英語プレゼンテーション』藤尾美佐教授
2017年6月2日更新
会計ファイナンス学科寄附講座「地域財務金融行政論(「ファイナンス特講B」)」―5/30は財務省関東財務局長の小野尚氏が登壇
2017年1月23日更新
平成28年度公認会計士等合格報告会・祝賀会を開催
2016年11月2日更新
東洋大学経営学部開設50周年記念出版『現代経営学/現代マーケティング/現代会計ファイナンス研究の潮流』を刊行
2016年10月10日更新
【経営学部生対象】2016-2017 中小企業診断士1次試験対策講座のお知らせ
2016年9月23日更新
経営学部開講科目 金曜日4限「アカウンティング特講D2」のお知らせ
2016年9月10日更新
10月23日(日)1部経営学会主催 「経営学部卒業生交流会」のご案内
2016年7月2日更新
≪全学部生対象≫平成28年度東洋大学 公認会計士養成課外講座 ―簿記3級講座(9月開講)― のお知らせ
2016年5月19日更新
≪全学部生対象≫平成28年度東洋大学 公認会計士養成課外講座 ―簿記2級講座― のお知らせ
2016年4月9日更新
≪全学部生対象≫平成28年度東洋大学 公認会計士養成課外講座 ―簿記3級講座(4月開講)― のお知らせ
2016年3月9日更新
東洋大学経営学部と優成監査法人の間で寄附講座開講に伴う調印式を行いました
2016年1月20日更新
東洋大学経営学部会計ファイナンス学科 公式アカウント
2015年12月21日更新
経営学部ゼミの集大成、第Ⅰ部経営学会主催「研究発表大会」を開催
2015年12月4日更新
≪全学部生対象≫平成27年度東洋大学 公認会計士養成課外講座 ―簿記2級講座(2月開講)― のお知らせ
2015年11月4日更新
経営学部塚田ゼミの学生が「大学生まちづくりプラン留学生ステージ」で最優秀賞を受賞
2015年10月26日更新
2015-2016 公認会計士短答式試験対策課外講座のお知らせ
2015年10月15日更新
10月29日(木)開催 第Ⅱ部経営学会主催 「JINSのJINJI PRESENTS~社会人は辛い、その色メガネをはずしませんか~」のお知らせ
2015年10月1日更新
11月8日(日)第1部経営学会主催 「経営学部卒業生交流会」のご案内
2015年4月3日更新
グローバル人材に必要な金融リテラシーを学ぶ―「ファイナンス特講E」の紹介
2015年3月31日更新
≪全学部生対象≫平成27年度東洋大学 公認会計士養成課外講座のお知らせ
2015年2月13日更新
平成26年度 公認会計士試験等合格報告会のお知らせ
2015年1月16日更新
経営学部会計ファイナンス学科4年 大須賀雅俊さんが証券アナリスト二次試験に合格
2015年1月13日更新
Special Seminar「Communication and Miscommunication in Intercultural Business Settings」
2014年12月5日更新
東洋大学経営学部生のチームが「全国大学生 天然ガストラックマーケティングコンテスト」で優勝
2014年11月29日更新
≪12月15日(月)開催≫講演会「コミュニケーションビジネス最前線」のお知らせ
2014年11月28日更新
≪1/9(金)開催≫決算書の読み方を学ぼう!講演会「決算書を見れば会社がわかる」のお知らせ
2014年11月25日更新
≪12月16日(火)開催≫講演会 『諸外国の広告と日本の広告の比較、製品デザイン』のお知らせ
2014年11月24日更新
平成26年度公認会計士論文試験において本学学生3名が合格
2014年11月19日更新
〔経営学部3年生対象〕 11/27(木)開催「秋冬インターンシップ講座」のお知らせ
2014年11月17日更新
≪全学部生対象≫平成26年度 公認会計士短答対策講座のお知らせ
2014年11月11日更新
2014年度 経営学部生対象 FP技能士試験直前対策講座(2級)のお知らせ

Educational Goals

To develop individuals with a high level of professionalism in the areas of accounting and/or finance who can be employed by any company, domestic or international.
 

Overview

Accounting is the system of keeping and managing records that track the complex flow of money of a company. By studying accounting and analyzing financial statements, students can gain the ability to understand the state of the company and can even offer management advice on how to improve operations. Those students who master accounting are indispensable for a company, and are likely to succeed in business.

Finance is the study of raising and investing money effectively. At the present time, this field has become extremely complex. For example, capital raising methods include not only the traditional borrowing from banks and the issuance of shares but diversified new methods with terms unrecognizable to newcomers (e.g., domestic bonds, foreign bonds, bonds with warrants, commercial papers, offshore markets, securitization, ABLs, ABSs, CDOs,  tranching, etc.). Students in this program will be able to fully understand all of these terms. Students who are trained with specialized knowledge of finance are important assets to major corporations.
 

Characteristics

Our department allows students to freely combine subjects from three different fields: 1) accounting, which is composed of financial accounting and managerial accounting classes; 2) finance, which is composed of finance and economics classes; and 3) foreign business studies, which is composed of international accounting and finance as well as business language classes. Within a few years, each student will be able to discuss accounting and financial topics, such as the recent profit-padding issues in large corporations, over lunch!

Accounting and finance have various licenses and qualifications, which are quite useful for careers with major companies. Some of these basic qualifications include bookkeeping 2nd grade, certified by Japanese Chamber of Commerce and Industry, and financial planner 3rd grade, certified by Kinzai Institute for Financial Affairs. Many students acquire these qualifications prior to graduation.

Furthermore, students who focus on accounting may obtain certified public accountant (CPA) or tax accountant licenses, both of which have high social standings. Every year a certain number of students graduating from our department pass these tests and earn these licenses.

Every year, advanced students in the field of finance pass the qualifying test to earn the certification as a financial planner 2nd grade. We are proud of attaining such a high educational level which encourages and enables some students to pass the test to become a Chartered Member of the Securities Analysts Association of Japan (CMA).

One of the reasons why dozens of students pass these tough tests is that our department offers special extracurricular preparation classes. Students studying in our department can take these classes at an affordable price, receiving financial support by the college. Those classes are beneficial since the departmental alumni employment rate at the most popular financial firms is the highest in the school.
 

Five Courses in the Department of Accounting and Finance

The Department of Accounting and Finance includes five courses: 1) business accounting course; 2) certified public accountant and tax accountant course; 3) international business course; 4) business finance course; and 5) finance professional course. These courses assist all of the students in achieving their goals.
 

Business Accounting Course

This course develops specialists and consultants in business accounting for various  companies. Students primarily study accounting and gain specialized knowledge in the field so that they can succeed in accounting or finance departments, regardless of the company size. Students will have the ability to read financial statements, analyze the circumstances of their own company as well as other companies, and provide suggestions on ways to improve them.
 

Certified Public Accountant and Tax Accountant Course

This course fosters certified public accountants (CPA) and tax accountants, whose jobs are highly public and rewarding. The students in the course study advanced accounting; moreover, by taking special extracurricular classes that help them prepare for the qualification exams, they can gain confidence in passing the CPA exam, one of the most difficult and prestigious state examinations in Japan, or tax accountant exam. This course, offering various classes for acquiring these licenses, is suitable for  students who have a goal of acquiring these qualifications.
 

International Business Course

This course fosters those who will work abroad or for foreign firms.
The growing interdependence of the world was promoted by the progress of ICT and the sophistication of logistics, so students should master international business skills including international accounting, finance, management, marketing, as well as communication ability, in order to succeed in the increasingly internationalized business world. Students in the course will take numerous foreign business language classes to brush up their linguistic skills of English, Chinese, or other languages, as well as gain knowledge of international business. Students have opportunities to study abroad and are even eligible to receive generous scholarships from the university.  Our goal is to develop business people who can succeed anywhere in the world.
 

Business Finance Course

This course develops generalists who will work for the accounting and finance departments/divisions of major companies. The students acquire advanced finance knowledge, which will be required in business, and master various techniques and terminology. In addition, students gain a certain level of accounting knowledge, which allows them to be competent businesspeople who can succeed in major companies or financial institutions. This course is also suitable for those planning to acquire financial planner qualifications.
 

Finance Professional Course

Financial institutions, such as banks, securities firms, and insurance companies, not only effectively invest the money customers entrust but play an important role in stimulating healthy economic growth by supplying capital to companies and individuals. Their ability to allocate capital means that they have a heavy responsibility for their business region because they make decisions leading to the economic development in their territory.
In order to work for these institutions, personnel must have both a broad and deep knowledge, as well as high level of morality.
In this course, we nurture financial professionals, such as traders, investment bankers, analysts, and financial researchers. In particular, the course supports those who plan to acquire CMA (Chartered Member of the Securities Analysts) qualifications.
 

Department of Accounting and Finance Information

e use Twitter and Facebook to introduce our diversified activities, such as classes, seminars, events, facts, students and alumni interviews, etc. Why don’t you follow us!

Twitter: https://twitter.com/Toyokaifa  
Account: @Toyokaifa 

Facebook: https://www.facebook.com/toyo.kaifa/ 
Account: Toyo University Faculty of Business Administration, Department of Accounting and Finance

教育目標

 会計ファイナンス学科は、企業経営全般に通じるとともに、会計分野、ファイナンス分野で高い専門性を持ち、企業を科学的に分析できる能力を持つ人材の育成を目標としています。

概要

 「会計」とは、企業の複雑なお金の流れを計算して記録、管理することです。会計を学び、決算書等を分析することにより、企業の真の姿を客観的に捉えることができますし、さらには経営者に業務改善のアドバイスもできます。会計学をマスターした人は、企業内で必要不可欠な人材となり、大いに活躍できるでしょう。

 「ファイナンス」とは、お金を効率よく調達したり、運用したりすることです。この分野は、最近、極めて複雑になってきています。たとえば、資金調達方法をみても、銀行借り入れや株式はともかく、国内債、外債、ワラント債、コマーシャルペーパー、証券化、ABLなど、素人にはわからない用語ばかりです。しかし、本学科に入って1年経過すれば、これらの用語の意味がすべて理解できるようになっているでしょう。専門的な金融の知識を操作できるように訓練された者は、重要な人材として大企業から引く手あまたとなります。

特色

 本学科は、財務会計科目と管理会計科目から構成される「会計分野」と、ファイナンス科目と金融系科目から構成される「ファイナンス分野」、そしてビジネス外国語科目の3つの分野をもち、これら多彩な科目を、皆さんが自由に組み合わせて学ぶことができます。本学科に入学すれば、会計や金融の話題、たとえば最近話題の大企業の利益水増し問題などをランチの際の雑談として語ることもできるようになります。
 ところで、会計・ファイナンス分野は、資格の種類が多い分野です。会計ファイナンス分野の資格は人気企業への就職に大変有利ですので、本学科は学生の資格取得を応援しています。まず、ベーシックな資格についてみると、本学科の学生の多くが日商簿記2級や初級のファイナンシャル・プランナー資格を卒業時までに取得しています。さらに会計分野を中心に勉強すれば、公認会計士や税理士という社会的地位が極めて高い資格の取得も可能で、実際、本学科から毎年何人もこれらの試験に現役合格しています。ファイナンス分野では、上級のファイナンシャル・プランナー資格にも多数が合格しています。

 多数の合格者を輩出できる理由は、誰でも参加できる資格取得支援講座を本学科が多数開講しているからです。会計ファイナンス学科の学生であれば極めて少ない追加費用でこれらの講座を受講することができます。このようなサポートの結果、本学科の学生の就職をみると、人気が高い金融系企業への就職率は学内トップとなっています。

会計ファイナンス学科の5つのコース

 会計ファイナンス学科では「ビジネス会計コース」、「公認会計士・税理士コース」、「国際ビジネスコース」、「ビジネス金融コース」、「ファイナンス・プロフェッショナルコース」の5コースを設け、学生のみなさんの夢の実現の手助けをしています。
(2016年度から)

ビジネス会計コース

 本コースは、一般企業における経理分野のスペシャリストやコンサルタントを養成します。すなわち、会計学を主に勉強し、会計分野の専門性を身につけ、大企業、中小企業にかかわらず企業の経理、財務部門で活躍するビジネスパーソンを養成するとともに、決算書を読みこなす能力を生かして自社や他社の経営状況を分析したり、改善策を発見してアドバイスしたりするような、経営管理やコンサルティングを担う人材も視野に入れています。

公認会計士・税理士コース

 本コースは、業務の公共性が高く、社会的地位も高い公認会計士や税理士を養成します。本コースの学生は、会計を高度に勉強し、経営学部で開講しているカリキュラム外の資格試験対策課外講座も受講して、公認会計士試験、税理士試験等難関国家試験に挑戦します。本学科はこれらの資格取得をさまざまな手段で支援していますので、これらを目標にしている学生にぜひ本学科に来ていただければと思います。

国際ビジネスコース

 本コースは、わが国企業の海外要員、外資系企業職員を養成します。資源の乏しい日本は過去・現在・将来、常に貿易に大きく依存して経済活動を行っています。本コースの学生は、豊富に開講されているビジネス外国語科目を履修し、英語や中国語などの語学力を磨くとともに、国際系専門科目の履修を通じて国際ビジネス全般の知識を得て、日本および世界のために活躍するビジネスパーソンを目指します。

ビジネス金融コース

 本コースは、一般企業における経理・財務分野のゼネラリストを養成します。学生は、ビジネスの現場において重要となる高度な金融知識、テクニック、用語等をマスターするとともに、一定の会計知識も身に付けることにより、大企業や金融系企業で幅広く活躍できるゼネラリスト的なビジネスパーソンとなります。ファイナンシャル・プランナー資格取得のための強力な支援も行っています。

ファイナンス・プロフェッショナルコース

 銀行、証券会社、保険会社などの金融系企業は、単に預かった資金を効率的に運用するだけでなく、一般企業への資金供給を通じてその健全な成長を支え、その資金の配分機能は日本の産業構造の方向をも決定しうるという点で、民間企業でありながら、極めて公共性が高い業種であり、求められる知識も広範かつ高度です。
 本コースは、金融系企業従業員の中でも特に高いファイナンス専門能力が要求されるような、トレーダー、インベストメントバンカー、アナリスト、さらにはファイナンス研究者などの金融プロフェッショナルを養成します。証券アナリスト資格取得支援も行っています。

会計ファイナンス学科の情報発信について

会計ファイナンス学科ではTwitterおよびFacebookを利用して授業やゼミの紹介、卒業生へのインタビューなど、さまざまな情報を発信しています。どうぞお気軽にフォローしてください。

〔Twitter〕https://twitter.com/Toyokaifa  
 アカウント名 @Toyokaifa

〔Facebook〕https://www.facebook.com/toyo.kaifa/ 
 アカウント名 東洋大学経営学部会計ファイナンス学科