1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 社会貢献センター
  4. 社会貢献活動「川越まつり山車ロボットコンテスト」
MENU CLOSE

社会貢献活動「川越まつり山車ロボットコンテスト」

  • English
  • 日本語

川越まつり山車ロボットコンテスト

事業名称

川越まつり山車ロボットコンテスト

対象者

主に高校生,中学生も参加可能

事業実施主体

山車ロボットコンテスト実行委員会

 

事業概要実施実績

川越まつり山車ロボットコンテストは,東洋大学が主催し,日本機械学会関東支部が後援するコンテストです.東洋大学内の企画運営担当は,理工学部機械工学科の有志の教員です.高校生・中学生を対象として,科学技術への興味の喚起と伝統文化の理解を目的として実施しています.

2006年度より,毎年10月中旬~11月上旬に「川越まつり」もしくは「大学祭」にあわせてコンテストを開催しています.参加者向けに
夏休み期間中にロボット製作の講習会も開催しています.これまでの11年間で,埼玉県内外の高校生約290名が参加し,約190台の自作
ロボットが技術性と芸術性を競ってきました.なお,参加者の中には後に本学に入学した生徒もいます.

事業の様子・写真
 ロボット山車の写真  山車ロボットコンテストに参加した学生たちの写真
本学担当者(担当部局)
松元明弘(理工学部機械工学科)
山川聡子(理工学部機械工学科)
山田和明(理工学部機械工学科)
横田 祥(理工学部機械工学科)
問い合わせ先
上記、担当者へお問合わせください。
川越まつり山車ロボットコンテストについてはこちら