1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 社会貢献センター
  4. 社会貢献活動「2016年熊本地震夏季ボランティア学生派遣活動報告」
MENU CLOSE

社会貢献活動「2016年熊本地震夏季ボランティア学生派遣活動報告」

  • English
  • 日本語

2016年 熊本地震夏季ボランティア学生派遣活動

東洋大学学生ボランティアが行った被災地支援活動をご紹介します。

対象地域・・・・・・・・阿蘇郡西原村及び熊本市内
主   催・・・・・・・・東洋大学学生課外活動育成会
協   力・・・・・・・・東洋大学甫水会・東洋大学甫水会熊本県支部

実施概要

平成28年4月に発生した熊本県熊本地方を震源とする地震により多くの方々が被災し、現在も避難所などで生活している状態が続いていたため、学生の夏季休暇期間を利用し、支援スタッフが不足している地域やボランティアのニーズのある地域にて学生ボランティアを派遣しました。

この活動を通して、学生たちが助け合う心、善意の心、行動力・判断力、協調性を身につけ、人材育成と社会貢献に繋げられたと思っております。

また、学生の派遣に際し、職員が引率・同行し、西原村復興支援災害ボランティアセンター等との調整を行い、現地での活動を円滑に実施した。

第1クール

平成28年8月1日(月)~8月6日(土) 5泊6日
活動期間4日間(山西小学校、河原小学校 学童保育)
学生数10名 引率者(職員)3名 派遣人数13名

第2クール

平成28年8月6日(土)~8月11日(木) 5泊6日
活動期間4日間(山西小学校、河原小学校 学童保育及び火の国祭り手伝い)
学生数10名 引率者(職員)2名 派遣人数12名

第3クール

平成28年8月17日(水)~8月22日(月) 5泊6日
活動期間4日間(山西小学校、河原小学校 学童保育及び災害ボランティアセンター補助活動等)
学生数10名 引率者(職員)2名 派遣人数12名

第4クール

平成28年8月22日(月)~8月27日(土) 5泊6日
活動期間4日間(被災宅及び仮設住宅での活動等)
学生数10名 引率者(職員)2名 派遣人数12名

熊本の様子(2016年当時)

  

活動の様子