特別コレクション

文庫名文庫目録など
哲学堂文庫本学創立者井上円了博士が社会教育の場として哲学堂公園に設置された図書館の蔵書。目録は大正5年(1916)に編纂され、昭和60年(1985)に復刻。再度の調査を経て現在『新編哲学堂文庫目録』(1997)にまとめられている。
中島文庫第6・7代本学学長で倫理学者、中島徳蔵(なかじまとくぞう)先生(1864-1940)より寄贈された書籍で、哲学書を中心とする約4,000冊。明治35年(1902)の哲学館事件の折、哲学館有志が醵金して贈った見舞金62円70銭をもって、倫理洋書16冊を購入、図書館に寄贈し、学生を鼓舞するなど、本学への功績は大きい。目録は『中島徳蔵先生寄贈図書目録』(1970)。
宇野文庫本学を卒業した日本史学者、宇野脩平(うのしゅうへい)氏(1913-1969)旧蔵書約1,420点。目録は『宇野脩平旧蔵書目録』(1982)。
龍山文庫本学名誉教授で教育学者の龍山義亮(たつやまよしあき)先生(1882-1977)遺愛書約1,780点。教育学に関する和洋書を中心とする。目録は『龍山文庫目録』(1985)。
湯本文庫明治・大正期の教育学者・教育家の湯本武比古(ゆもとたけひこ)氏(1855-1925)旧蔵書。日本思想を中心とした和装本約1,023点からなる。目録は『湯本文庫目録』(1987)。
千葉文庫本学名誉教授で、ジャーナリスト・新聞学者の千葉雄次郎(ちばゆうじろう)先生(1898-1990)旧蔵書で、和洋書約5,000点。現在その概ねは朝霞図書館に蔵せらる。目録は『千葉文庫目録』(1989)。
坂崎文庫本学教授で、哲学者の坂崎侃(さかざきかん)先生(1894-1965)旧蔵書で、和洋書約6,000点。目録は『坂崎文庫目録』(1989)。
杖下文庫本学名誉教授で、中国哲学者の杖下隆之(つえしたたかゆき)先生(1902-1982)旧蔵書約4,600点。中国哲学書を中心とする。目録は『杖下文庫目録』(1990)。
佐々木文庫本学教授で、経済学者の佐々木哲郎(ささきてつろう)先生(1920-1989)旧蔵書約3,200点。目録は『佐々木哲郎先生寄贈図書目録』(1991)。
百人一首コレクション中世より近代に至るまでの写本・刊本のコレクション。百人一首本文のほか、注釈書・絵入板本・異種百人一首・もじり百人一首、浮世絵などを含む。目録は『百人一首並びに類書目録』(1998)。
古典文庫旧蔵書本学名誉教授で、国文学者の吉田幸一(よしだこういち)先生(1909-2003)旧蔵書。重要文化財『狭衣』をはじめ、西鶴、十返舎一九などを含む古典籍を中心とする。目録は『古典文庫旧蔵書目録』(2000)。
カール・エンギッシュ
(Karl Engisch)
文庫
戦前・戦後のドイツ刑法学界および法哲学界の巨匠カール・エンギッシュ博士(1899-1990)の約4,000冊の蔵書、未発表原稿、ハイデルベルク大学、ミュンヘン大学での講義録、書評等を含む文献群。
稲葉文庫昭和35年(1960)、本学にて『加納諸平の研究』で学位を取得した山本嘉将氏の旧蔵書約550点で、近世和歌文学を主とする典籍・資料。