1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 産官学連携推進センター
  5. 9/15(火)「東洋大学・上智大学・中央大学 新技術説明会」を開催しました。
MENU CLOSE

9/15(火)「東洋大学・上智大学・中央大学 新技術説明会」を開催しました。

  • English
  • 日本語

新技術説明会来場者2015年9月15日(火)「東洋大学・上智大学・中央大学 新技術説明会」を、JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷)において開催いたしました。

本説明会は、大学の知的財産活用を目的とし、大学発のライセンス可能な特許(未公開特許を含む)を発表するもので、研究者(特許発明者)自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募るものです。

今回は東洋大学、上智大学、中央大学が合同で、多岐にわたる8テーマの研究成果を発表いたしました。

それぞれの発表の後には、企業担当者と発表者との名刺交換・個別相談の場を設け、多数の企業の担当者の方々と、今後の展開に向けた個別相談を実施いたしました。

【発表内容】

  1. 佐野老眼による見えと視力を改善できるLED照明・有機EL照明
     佐野 勇司(東洋大学 理工学部 電気電子情報工学科 准教授)
      聴講者:102名
  2. 超分子化合物を利用した細菌の迅速検出
     橋本 剛(上智大学 理工学部 物質生命理工学科 准教授)
      聴講者:100名
  3. 可視領域で感光性能を制御できる有機―金属複合型光酸発生剤の開発
     小玉 晋太朗(中央大学 理工学部 応用化学科 助教)
    椿  聴講者:61名
  4. 市販のデジカメを使用した携帯型微粒子粒径計測装置
     椿 光太郎(東洋大学 総合情報学部 総合情報学科 教授)
      聴講者:68名
  5. 光集積回路技術とそのセンシングへの応用
     高橋 浩(上智大学 理工学部 情報理工学科 教授)
      聴講者:85名
  6. 角野下水や産業廃水処理向け 軽量化包括固定化微生物担体の開発
     角野 立夫(東洋大学 生命科学部 応用生物科学科 教授)
      聴講者:72名
  7. 生体投与可能な人工酸素運搬体:ヘモアクト™
     小松 晃之(中央大学 理工学部応用化学科 教授)
      聴講者:57名
  8. 低周波電気刺激による骨量維持の治療法および装置
     大迫大迫 正文(東洋大学 ライフデザイン学部 健康スポーツ学科 教授)
      聴講者:49名

東洋大学・上智大学・中央大学 新技術説明会

産官学連携推進センター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)