1. トップページ
  2. ビジネス英語プログラム
  3. 特別インタビュー:2018 RED BULL CAN YOU MAKE IT? 日本代表 東洋大学チーム「YUSHI」
MENU CLOSE

特別インタビュー:2018 RED BULL CAN YOU MAKE IT? 日本代表 東洋大学チーム「YUSHI」

  • English
  • 日本語

東洋大学チーム「YUSHI」

Yushi

 

RED BULLが毎年開催している「CAN YOU MAKE IT?」というイベントはご存知ですか?

世界60カ国以上から200人以上の学生が参加し、レッドブルを通貨として物々交換しながら、1週間ヨーロッパ諸国を旅するというイベントです。

これに参加するには、第一段階として、3人のチームを結成し、チームを紹介する1分のチームビデオを作成・アップロードし、エントリーをします。その後チームビデオは公開投票にかけられ、投票期間後に多くの投票を集めたチームが最終選考に残ります。その最終選考に残ったチームから審査員が最終的に冒険に参加するチームを選びます。

選ばれたチームは5つのスタートポイントに招待され、開始地点に着いたら、現金・電話・クレジットカードを全て渡し、それと引き換えに24個のレッドブルとスマートフォンを受け取ります。全チームが同時に出発し、最終的にはゴールのアムステルダムを目指します。

このかなり「破天荒な」イベントには、世界中の冒険心溢れる若者が多数応募します。この超難関な選考過程を経て、2018年のCAN YOU MAKE IT?に日本代表チームとして東洋大学生チーム「YUSHI」の皆さんが参加することになりました!

 

YUSHIは東洋大学国際地域学部3年生の佐藤圭馬さん(リーダー)、ミッチェル・ティファニー希さん、大竹修斗さんの3人のチームになります。リーダーの佐藤さんとミッチェルさんはBEST Programの前身である実践的英語プレゼンテーション講座の受講生でもあるため、特別にBEST Programがお二人にインタビューをさせてもらいました。

 

 

-このたびは日本代表チームへの選出おめでとうございます。

最初に、なぜこのイベントに参加しようと思ったのですか?

 

佐藤:国際地域学部の先輩がSNSでこのイベントのリンクを教えてくれたことが切っ掛けです。リンクをクリックしてそのイベントの内容を見て直ぐに参加すると決め、友達のミッチェルさんと大竹さんに連絡しました。

佐藤圭馬さん

 

-突然その連絡受けたミシェルさんはどんな気持ちでした?

 

ミッチェル:イベントに参加しようと佐藤さんから誘われたとき、あまりにクレイジーな内容すぎて、最初は「?」といった感じでした。しかし、内容を知れば知るほど、面白いと感じて、すぐに「OK」と返答してしまいました。実は佐藤さんに「OK」と返事したときには、まだ親の了承も得る前でした。でもそれくらい参加したい!と強く思わせる、魅力的なイベントでした。

ミッチェルティファニー希さん

 

-第一段階の投票期間で4000票以上を獲得したチーム動画にはどのような想いが込められていますか?

 

 

佐藤:チーム名である「YUSHI」は漢字で書くと、「遊子」と書きます。この遊子とは、日本の古語で「冒険者」という意味合いがあります。そして、YUSHIは勇気がある人である「勇士」にもなります。動画は「冒険心に火を!」というテーマで、大人になっても冒険する心やチャレンジする心を忘れない、そして他の人にも力を与えられるようになりたい、という想いを込めました。

 

 

-どのように4000票を集めたのですか?(フォロワー23名という最弱Twitterアカウントを運営するBEST Programもその秘訣が知りたい・・・。)

 

佐藤:もともと最終選考に残るためには5,000票は必要であるという情報を得ていました。5,000票なんてどうやって集めればいいのだろうか、無理なのではないかと、最初は5,000票という数字に怯んでしまいそうになりましたが、家族や友達などあらゆるネットワークを使って投票をお願いしました。自分たち自身には4,000票以上も獲得できる繋がりはないですが、応援してくれた人が多くの人脈を持つ人であったり、その人から更に広がっていったり、国を超えて多くの人に投票してもらうことができました。やはりSNSの力はすごいと思いました。

 

 

-では、最後に本戦への意気込みを教えてください。

 

佐藤:ヨーロッパでの本戦では、順位にこだわるのではなく、旅での一瞬一瞬を大切にして、人の優しさとか人の繋がりを感じながらゴールを目指していきたいと思います。

 

ミッチェル:ヨーロッパに行くこと自体が初めてなので、初めての挑戦に対して、不安や恐怖もあることは否定できません。でも、そういったものを乗り越えて、人との繋がりとか人の温かさを感じたいと思います。そして3人のチームの絆も深めていきたいと思います。

 

 

-安全には気をつけて、一生の思い出になるだろうこの旅を思いっきり楽しんできてください!

 

 

~余談~

 

なんでも勝手に応援してしまうBEST Program

今回、彼らの出発前にRab先生がネゴシエーション(交渉)方法を教える特別レッスンをYushiチームの3人にご提供しました。RED BULLの物々交換には高度な交渉が必要となるからです。

 

「私は、この特別レッスンの受講料を君たちから貰っていないし、もちろん大学からも貰っていない。」「では、なぜ私はこのレッスンをするのだろうか?」と、レッスン冒頭から難問を投げかけるRab先生。

 

 Rab

少し戸惑うYushiチーム。

 

「それを考えることがネゴシエーションの始まりだよ。」

Yushi2

 

 

Yushiチームは4月10日(火)~17日(火)の期間にヨーロッパを旅します。

BEST Programの特別レッスンが少しでも彼らの旅の力になりますように・・・。

 

 

BEST Programは今後も、自分自身や自分の想いを様々な形で表現・実践しようとする方々を応援していきます。