MENU CLOSE

よくある質問(FAQ)

  • English
  • 日本語

よくあるお問合せ(FAQ)

よくある質問一覧です。ご覧下さい。

 

講座を欠席した場合、補講等はありますか?

欠席をされた方向けの補講は実施しておりません。

ただし、同時期の開講期に同じ内容のコースがある場合、振り替えをすることが可能です。

  例) 実践的英語プレゼンテーション講座[入門コースA]→[入門コースB]

振り替えを希望の方は、事前に欠席日と振り替え希望日をご連絡ください。

 

1クラスどのくらいの人数になりますか?

講座の受講定員は下記の通りになります。特にプレゼンテーション講座は、講座内で演習等も行いますので、小規模のグループレッスンとなっております。

実践的英語プレゼンテーション講座(入門/上級コース) 定員8名(最小催行人数 3名)

Critical/Innovative Thinkng講座                定員20名(最小催行人数 3名)

 

最小催行人数は何人ですか?それに満たなかった場合、どうなりますか?

講座の最小催行人数は各講座(クラス)3名です。最小催行人数に満たなかった場合は開講を見送らせて頂きます。すでに講座受講料をお振込の方がいらっしゃいましたら返金いたします。

 

TOEIC600点がないが、受講したい場合はどうすればいいですか?

本講座はTOEIC600点相当を受講の目安として設定させていただいております。TOEIC等の英語資格スコアをお持ちでなくても、英語による講義を理解し、英語で発表・議論することが可能である方であればご受講いただけます。

 

PCを活用した講座ということでありますが、PCをあまり使ったことがないが大丈夫ですか?

特に「実践的英語プレゼンテーション講座」は基本的にPCを使った講座になりまして、PCの基本操作ができる方を想定しております。Google Docをアクティブに使った講座構成となっていますので、PCをほとんど使ったことがない方にとってはPC操作やGooge Docの操作等の点の負担が大きくなってしまいますので、ご受講いただくのは難しいと考えております。

 

Google Docを使ったことがないのですが、大丈夫ですか?

Google Docの使い方は講座の初日にご説明いたしますので、PCの基本操作ができる方であれば、Google Docを使ったことがない方も問題なくご参加いただけます。

 

マンツーマンセッションは必ず予約しなくてはいけませんか?

マンツーマンセッションは必ず受けなくてはいけないものではありません。プレゼンテーションに関して、自由な目的でお時間をお使いいただけます。特に必要ない方は、ご予約いただかなくて結構です。

下記がマンツーマンセッションの活用例です。

  -(授業内では発表することが難しい)実際のプレゼンテーション資料に関する相談

  -(授業内では発表することが難しい)実際のプレゼンテーションの練習&フィードバック

  -プレゼンテーションの勉強法について個別相談

 

マンツーマンセッションはいくらで受講できますか?

下記のご料金で受講が可能です。

    30分 4,500円(税別)

    1時間 7,500円(税別)

なお、追加マンツーマンセッションのお支払いは、学内で直接現金でお支払い頂く事が可能です。詳細は事務局までお問合せ下さい。

 

講座途中で退講したいがどうしたらいいですか?

講座の途中退講をご希望される場合は、事務局にご連絡ください。なお、退講にあたって、講座受講料の返金はできません。

 

クレジットカードでの支払いは可能ですか?

誠に申し訳ございませんが、講座受講料のお支払いは銀行振り込みのみで、クレジットカードのお支払いは受け付けておりません。

 

銀行振り込みだと手数料がかかるので困ります。

ご提供する振込用紙を使って、三井住友銀行の窓口でお支払い頂いた場合には振り込み手数料はかかりません。ATMやネットバンキングをご利用の際は、振り込み手数料はお客様負担でお願い申し上げます。

 

車で来校は可能ですか?

大変申し訳ございませんが、白山キャンパスはお車での来校はできません。

 

メインページに戻る