MENU CLOSE

日本学生支援機構奨学金

  • English
  • 日本語

国の育英奨学事業を行っている日本学生支援機構の奨学金制度です。奨学生になると、毎年度一定の学業成績をおさめ、継続手続を行うことにより、最短修業年限まで奨学金の貸与を受けることができます。奨学金は卒業後割賦方式で返還していきます。東洋大学で最も奨学生が多い奨学金制度です。

日本学生支援機構のホームページ(別ウインドウで開きます)

第一種奨学金

対象

全学年(学年指定の場合有り)

申込資格

人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者

内容

無利子貸与

貸与月額
自宅:30,000円・54,000円から選択
自宅外:30,000円・64,000円から選択

※入学年度・自宅・自宅外により異なります

出願時期

  • 定期採用:4月(説明会4月実施)
  • 緊急採用:家計急変発生時

出願書類等

(参考)平成29年度出願書類等についての詳細はこちら

第二種奨学金(きぼう21プラン)

対象

全学年(学年指定の場合有り)

申込資格

人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学困難な者

内容

有利子貸与(最短修業年限)

貸与月額
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択

出願時期

  • 定期採用:4月(説明会4月実施)
  • 応急採用:家計急変発生時

出願書類等

(参考)平成29年度出願書類等についての詳細はこちら

備考

第一種奨学金・第二種奨学金の併用も可能です

緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)

家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡、火災・風水害等による家計急変時に随時申込可能です。事由が発生したらすぐに学生生活担当窓口で相談してください。

採用候補者

高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後に交付手続を行ってください。キャンパス毎に手続日・方法が異なりますのでご注意ください。
詳細はこちらをご覧ください。

入学時特別増額貸与

4月を始期として第一種・第二種奨学金を受ける場合、増額貸与を希望することができます。貸与額は10万円、20万円、30万円、40万円、50万円から選択です。