1. トップページ
  2. 奨学金・表彰制度
  3. 国際地域学部3年 高木一樹さんが優秀学生顕彰「大賞」を受賞しました。
MENU CLOSE

国際地域学部3年 高木一樹さんが優秀学生顕彰「大賞」を受賞しました。

  • English
  • 日本語

国際地域学部3年 高木一樹くん平成28年12月10日(土)午前11時より、東京市ヶ谷の「アルカディア市ヶ谷」にて、独立行政法人日本学生支援機構主催による、平成28年度優秀学生顕彰表彰式が行われ、本学国際地域学部国際地域学科(3年)の高木一樹君が大賞を授与されました。

これは高木君のラオスでの「掛け算九九の歌」の制作活動が評価されたものです。今回の受賞を励みに、今後益々の活躍が期待されます。

 

「受賞内容 社会貢献分野〔掛け算九九の歌作成〕」

ラオス史上初「かけ算九九のうた」を現地の教員・生徒・僧侶と共同で制作。歌を15日間使用した小学1年生のうち、9割の生徒が満点を取得。その後九九のうたの映像授業を作成し、838名の現職小学校教員に授業を実施。

平成28年度優秀学生顕彰の内容の詳細は、日本学生支援機構ホームページへhttp://www.jasso.go.jp/about/organization/kensyo/result/h28.html