1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. アジア文化研究所
  5. 2008年8月30日 日本・ベトナム国際シンポジウムの概要
MENU CLOSE

2008年8月30日 日本・ベトナム国際シンポジウムの概要

  • English
  • 日本語

挨拶

比嘉佑典 アジア地域研究センター長 

「ベトナム学における中部研究の意義」

グエン・チ・ベン ベトナム文化芸術研究院(以下VICAS)院長

「フエ地方の研究史」

グエン・ヒュウ・トン VICASフエ分院院長 基調講演

「フエの有名伝統手工業の変化について―フォンドゥク坊における鋳造業―」

レー・アイン・トゥアン VICASフエ分院

「フエ市内城集落の都市化と社会構造変化―旧チュンティク坊(忠積坊)の事例―」

グエン・ティ・タム・ハイン VICASフエ分院

「鯨祭祀の担い手は誰か―ベトナム中部沿岸における越文化に関する一考察―」

チャン・ディン・ハン VICASフエ分院

「伝統文化要素の作用からみる離婚問題―フエ市裁判所資料を参照して―」

ホアン・ティ・アイ・ホア VICASフエ分院

「フエ市における空手道の受容と変化」

石井隆憲 本研究所研究員

「トゥアティエン‐フエ省ナムドン県トゥオンロン社カトゥー人集落の文化変化」

チャン・ドゥク・サン VICASフエ分院

「一八世紀後半から一九世紀前半にかけての歴史的変動とフエ地域の集落変化」

ド・バン フエ大学科学大学歴史学科

「一九四五年以前のトゥアティエン‐フエ省地域における集落行政組織の変化概説」

グエン・ヴァン・ダン フエ大学科学大学歴史学科

「一九―二○世紀フエにおける都市行政境界の変化」

グエン・クアン・チュン・ティエン (フエ大学科学大学歴史学科)

「フエの伝統文化の変化を反映する漢喃文書」

レー・グエン・リュウ トウアティエン‐フエ省民間文芸協会

「フエにおける民間文化行事中の通過儀礼体系の変化について」 

フィン・ディン・ケット フエ市文化通信室

「遺跡の中の住民:歴史と現状およびフエ省の開発政策、住民構造に対する影響」

ファン・タイン・ハイ フエ遺跡保存センター

総括「フエにおける伝統文化の変容―人類学・歴史学と内・外の視点からの接近―」

末成道男 ベトナム地域リーダー、本研究所客員研究員