1. トップページ
  2. 交通アクセス(東洋大学)
  3. 板倉キャンパススクールバス案内

板倉キャンパススクールバス案内

  • English
  • 日本語

スクールバスのご利用について

板倉キャンパスでは2区間でスクールバス(乗車料金無料)を運行しております

  • 館林線  館林駅(東武伊勢崎線・小泉線・佐野線) ⇔ 板倉キャンパス (所要時間約25分)
  • 羽生線  羽生駅(東武伊勢崎線、秩父鉄道) ⇔ 板倉キャンパス (所要時間約45~50分)
    利用対象者:本学学生・教職員、キャンパス見学・オープンキャンパス等で来校する高校生、その他板倉キャンパスにお越しになる方

館林便の乗り場は ⇒  こちら
羽生便の乗り場は ⇒  こちら

年間運行スケジュール

2016年度スクールバス年間運行スケジュール

※スケジュールは変更する場合があります。

運行時刻表

  • (1)平常授業時(平日・土日両ダイヤ)【館林便】【羽生便】  
  • (2)定期試験時
  • (3)オープンキャンパス時ダイヤ
  • (4)特別運行スクールバス(10/15)【館林便】※羽生便は通常運行
  • (5)特別運行スクールバス(10/21)【館林便】※羽生便は通常運行

利用上の注意

一般の方へ

  • 授業のある学生を優先的に乗車させる都合上、満席の場合は乗車をご遠慮いただく場合がありますので、ご了承ください。
  • バス利用の際は来校目的を運転手にお伝えいただいたうえでご乗車ください。
  • 道路状況、天候不良等によって定刻通り運行できない場合があります。

スクールバスを利用する本学学生へ

  • 通学でバスの利用を希望する本学学生は、事前に利用登録をする必要があります。
    利用登録は板倉事務課窓口で行い、「利用許可証」の交付を受けてください。「利用許可証」は、即日発行します。
  • 乗車の際は必ず、運転手に「利用許可証」を提示してください。
    ※事前登録をしておらず、急きょバスの利用をすることになった場合は、乗車前に板倉事務課窓口で臨時利用許可証の交付を受けてください。
  • 2016年度の利用登録手続期間は、2016年4月1日(金)~15日(金)です。利用希望者は期間内に必ず手続きをしてください。
    ※2015年度に利用登録をして、引き続き2016年度も利用を希望する場合も、改めて上記期間での登録手続きをする必要があります。
  • 利用許可証を不携の場合は乗車を遠慮していただく事があります。
  • 道路状況によって定刻通り運行できない場合があります。
  • バスの遅延により授業開始時間に間に合わなかった場合、バス車内にて「遅延証明書」を発行します。
    ※キャンパス⇒各駅便の遅延については、「遅延証明書」の発行を行いません。
  • 電車の遅れによるバス運行時間の変更は行いません。
  • 電車が遅れた場合は、必ず鉄道会社から遅延証明書を受け取り、担当教員に渡してください。
  • 天候不良等でバスを運休する場合があります。
  • 運休など運行情報の重要なお知らせは、ToyoNetメールにてその内容を送信します。
    その他、バスの運行についてはメールにてお知らせします。
  • 車内は飲食禁止です。
  • 公共交通機関、スクールバスを利用するにあたっては、各自マナーを守り、他人に迷惑をかけないようにしてください。

 

路線バス案内※

  • 板倉東洋大学前・館林駅を発着する路線バスがあります。
    (運賃:小学生~大学生100円・一般200円)
  • 路線バス

※平成28年4月1日より路線バスの停留所が変更になりました。
  大学構内には停車しませんのでご注意ください。
  新しい停留所はこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)