ページの先頭です。
  1. トップページ >
  2. 交通アクセス(東洋大学) >
  3. キャンパス紹介(白山キャンパス)

キャンパス紹介(白山キャンパス)

キャンパス内案内図

白山キャンパス案内図

白山キャンパスで学べる学部

白山キャンパスで学べる研究科

キャンパス紹介

甫水の森
1号館
2号館
3号館
4号館
5号館
6号館
125周年記念館(8号館)

甫水の森

創立者・井上円了博士の立像が見守る「甫水の森」(ほすいのもり)。「甫水」とは新潟県越路"浦"に生まれ育った円了博士の「号」にちなんだ名前です。植樹の合間には「箱根駅伝初優勝記念碑」「平和祈念の碑」など、思いが込められた石碑が、行き交う人々を見守ります。中央に泉が流れ、沿道が樹木に彩られた都会のオアシスです。

1号館

 1号館外観

主に教室が並ぶ1号館。授業のスタイルに応じた小・中・大さまざまな講義室をそろえています。

 

入試インフォメーションセンター

入試インフォメーションセンター(1階)では、現役の学生スタッフが受験生の相談をいつでもお待ちしています。

2号館

 2号館 外観

地下2階・地上16階のシンボリックなタワー。各階は主に研究室として使用。セミナーやシンポジウム会場として使用される最上階のスカイホールからの眺めは格別。都内を一望できるロケーションです。

附属図書館

地下2階から地上1階までが附属図書館で、多くの蔵書と学習スペース、メディアスクエアを備えています。図書館内地下には100台以上の開放PCを設置。2014年4月からはレポート作成やグループでの発表準備にも利用できるラーニング・コモンズ(学習PC室、ラーニングフォレスト、グループ学習室)やセミナー室も設置され、さらに充実した環境となりました。

3号館

3号館 

2013年4月、3号館は情報専用棟としてリニューアル。1,193台のPCを備え、より使いやすいPC教室となりました。
さらに6、7階にはアクティブラーニング形態を採用し、学生の能動的学習スタイルをサポートします。2014年春には、1階のナレッジスクエア内に「学修支援室」「就職支援室」もオープンし、学生の皆さんの目的に応じた支援を行います。

4号館

4号館 外観

学生の課外活動の場として使用されるサークル・部室、練習場がメイン。1Fには売店(東洋大生協)、軽食堂(ステラ)があります。

社会学部の実習施設

社会学部の実習系施設があります。主に社会学部メディアコミュニケーション学科が使用する「スタジオ」は、2011年4月にリニューアルし、プロの設備に引けを取らない最新機器が整いました。

5号館

井上円了ホール

700席を持つ「井上円了ホール」では、日々さまざまな講演会やシンポジウムが開催されています。広く公開されているものが多いので、ぜひWEBサイトのevent guideでチェックを。

5号館 外観

「井上円了記念博物館」(1階)では、東洋大学ゆかりの資料の展示を楽しむことができます。

6号館

 6号館 吹き抜け

地上5階まで吹き抜ける、明るいたたずまい。1Fフロアに教務課・学生生活課・キャリア形成支援センターなどの相談窓口、医務室、学生相談室などがあります。

食堂

地下には6店舗からなるフードコート(学生食堂)やコンビニエンスストアがあります。

125周年記念館(8号館)

  

125周年記念館は、地下1階・地上8階建てで、大きな開口部から外光が差し込むエントランス空間は、透明感のあるアトリウムとなっており、外に開かれた大学を象徴しています。
法科大学院・大学院の教室、研究室、研究センターのほか国際センター窓口や学生が気軽に英会話を楽しめるEnglish Community Zone (ECZ) 、卒業生室、通信教育部、エクステンション課窓口などがあります。

東洋大学125周年記念館サイト

白山キャンパス交通アクセス