1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 東日本大震災への支援・活動
  4. 東北応援プロジェクト(TOP) 気仙沼ボランティア報告(第7クール)
MENU CLOSE

東北応援プロジェクト(TOP) 気仙沼ボランティア報告(第7クール)

  • English
  • 日本語

東洋大学では、東北応援プロジェクト(TOP)として、岩手県遠野市・宮城県気仙沼市へ本学学生ボランティアを派遣しています。

ここでは、2013夏季気仙沼ボランティア第7知ることがクールの活動を報告します。

期間:9月6日~10日

参加者数:10名  

活動内容:

・小学生とのレクレーション等
・幼稚園でのお手伝い
・寒天出荷のお手伝い(選別・裁断等)
・花壇作り

参加者コメント:

仮設住宅の住民の方々と会話ができたのは本当に良い経験になりました。一言一言が身にしみる言葉で価値観が変わるような話も聞けた。また、子どもたちと触れ合いを多くできたことにより被災した子どもが普段どのように過ごしているのかを知ることができたのと、防災教育に関する心構えも知ることができたことは勉強になりました。活動を通して関わった人々の“笑顔”が見れたことで、今回の活動に参加した意味があったのかなと感じることもできました。

気仙沼で出会った人々、同じクールのメンバーは自分のことよりも、まわりの人のことに気を配り、やさしく接してくれました。これから私も自分のことばかりでなく、まわりに気配りのできるようになりたいと思います。また、今回、現地で聞いた震災の実態や現状を友達や家族に伝えて行きたいと思います。

気仙沼7_1気仙沼7_3気仙沼7_4