1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 東日本大震災への支援・活動
  4. 東北応援プロジェクト(TOP) 気仙沼ボランティア報告(第6クール)
MENU CLOSE

東北応援プロジェクト(TOP) 気仙沼ボランティア報告(第6クール)

  • English
  • 日本語

東洋大学では、東北応援プロジェクト(TOP)として、岩手県遠野市・宮城県気仙沼市へ本学学生ボランティアを派遣しています。

ここでは、2013夏季気仙沼ボランティア第6クールの活動を報告します。

期間:9月2日~6日

参加者数:10名  

活動内容:

・小学生とのレクレーション等
・幼稚園でのお手伝い
・除草作業
・花壇作り
・バッティングセンター建設のお手伝い

参加者コメント:

実際に見に行かなければ知ることができないことばかりだった。活動をしていると何の為にしているか分からなくなる時もあるが、意味を考えながら活動することが大切だと強く感じた。これからも積極的に参加していきたいです。

今回、ボランティアに参加してみて、1番感じたのは現地に来て見ないと分からないことがたくさんあるという事です。気仙沼の住民の方々とたくさんお話をする機会があり、震災当時の様子やこれからどうしたいかを聞く貴重な時間になりました。

バッティングセンター建設のお手伝いでは、自分たちが第一の過程を手伝ったこともあり、このバッティングセンターが建ったときに、たくさんの人たちの喜ぶ顔を想像したら、より一層頑張ることができまいた。

気仙沼6_1気仙沼6_2気仙沼6_2