社会人の方へ余資なく、優暇なき者のために。

東洋大学の始祖・井上円了は、「余資なく、優暇なき者(あり余る財も暇もない者)」のための「社会教育」と「開かれた大学」という方針を重んじてきました。そのスピリットを受け継ぎ、本学では「働きながら学びたい」という意欲ある社会人の方々のために「イブニングコース」「通信教育過程」「大学院」を設置しています。とくに「イブニングコース」は国内最大規模で学費も低く設定。また、大学院においても社会人の方々に向けた夜間の講義を充実させ、門戸を広く開放しています。

東洋大学とは

余資なく、優暇なき者に対し、開かれた大学という伝統。

ニーズに合わせて学ぶ

学びたい全ての人へ。東洋大学は門戸を広く開放しています。

一人ひとりに、成長の物語があります。

学ぶことは、新しい自分に出会うこと。未知の体験や気づきがつまった4年間。学生にも、教員にも、物語があります。

仙台に人が集まるしくみをつくり地元に貢献できたら

  • 佐藤潤一さん(イブニングコース 国際地域学部 国際地域学科 地域総合専攻)

平凡な人生を手放して選んだ心理学と声優を両立させる道

  • 柴田連太郎さん(イブニングコース 社会学部 社会学科)
  • 所属ゼミナール:大島尚ゼミナール

視野を広げたら、可能性も広がった

  • 中村雅希さん(イブニングコース 文学部 東洋思想文化学科)

受験に役立つ最新情報を
メンバー登録で

入試イベントや過去問対策、出願登録まですべて