キャリア形成・就職支援体制

「独立自活」の精神に基づいて、人生の創り方を支援します。

「キャリア形成」は、単に就職活動の準備をするだけではありません。
広い視野に立ち、人生をどのように創りあげていきたいか、自身を見つめることが出発点となります。
東洋大学では「独立自活」の精神に基づいて、多様な学びや体験の機会を提供することで、学生一人ひとりが生き方や働き方への意識を深め、自ら考え、判断し、行動できる力を育んでいます。

東洋大学のキャリア教育とは?

入学直後から長期的な視野でキャリアを考える各種プログラムを、段階的に実施。仕事の多様性を知り、業界や仕事の内容を理解し、明確なビジョンを描いて進路を選ぶことができるよう、そして、正課・正課外におけるキャリア支援プログラムを用意しています。

「働くこと」を意識させた就職支援

白山・赤羽台・朝霞・川越・板倉の5キャンパスには、それぞれ就職資料室や就職相談室を開設。みなさんのキャリア形成や就職活動へのアドバイスをはじめ、教員・公務員を目指す学生や外国人留学生向けの支援体制も万全です。担当職員が学生一人ひとりに寄り添う姿勢を大切にしています。