0から1を生み、新たな発見へ

生物、テクノロジー、宇宙。
さまざまな分野の未知なる世界を明らかにするために日々研究が行われています。
全ての研究における日々の努力は、人間の、地球の未来を灯す眩い光への一歩となります。
数多くの謎を解き明かし、険しい道を切り開き、力強く輝かしい未来を。

自分の生活を計画した通りに進める行動力と忍耐力を持つ、生命科学部生命科学科の天野善継さんにとって、「学ぶために大学に来た」という思いは気負いのない本心です。学びたいことを学べる環境にいるのだから、とことん学ぶ。そのシンプルな姿勢は、ほかの学生が見習うべき点も多いことでしょう。

詳しくみる

工学分野の学びの対象は幅広い。自動車から鉄道、家電からロボット、そしてロケットまで、私たちの身の回りにはさまざまな機械が存在する。宇宙へのあこがれからロケット開発を夢見てきたという機械工学科の藤松信義准教授は、ロケットが飛ぶしくみを研究し、学生たちと小型ロケットの打ち上げに挑戦しようと考えている。

詳しくみる