国際交流プログラム

数多くの多種多様なプログラム

国際競争力を高め、世界に通用する人財育成のために、東洋大学では多種多様なプログラムとキャンパスの国際化を進めています。初歩の異文化体験から高度な外国での学びまでを強力に支援する体制を整え、学生の皆さんを全面的にバックアップを行なっています。

交換留学プログラム

東洋大学が学生交換協定を締結している協定校あるいは海外学生交換コンソーシアムに加盟する大学等へ、1学期または1年間留学するプログラム。留学先大学の正規過程の授業を履修・修得します。
原則として留学先大学の授業料は免除され、留学期間に応じて奨学金が給付されます。

交換先国実施期間

第Ⅰ期(7月)
オーストラリア・韓国・マレーシア等
第Ⅱ期(11月)
アイルランド・アメリカ・イギリス・イタリア・オランダ・カナダ・スイス・スペイン・中国・台湾・ドイツ・フランス・ブルガリア・タイ・ベトナム等

ドイツ留学で見つけた、教育者への道

認定留学プログラム

個人で、あるいは留学推進団体等を利用し、学位授与権のある大学・大学院へ留学することが決定した学生を対象としたプログラム。認定留学として承認されると、留学期間に応じて奨学金が給付されます。学籍や単位認定については、交換留学の学生と同様の扱いになります。

留学先の授業料等は自己負担となります。

協定校語学留学プログラム

東洋大学の海外協定校が運営する付属語学学校へ3ヶ月または6ヶ月の間、語学留学するプログラムです。語学力の向上を目的とし、協定校語学学校で、語学を学びながら異文化体験をします。所定の語学条件を満たした場合、奨学金が給付されます。

研修先国実施期間

秋学期留学(1月)
アイルランド・アメリカ・イギリス・オーストラリア
春学期留学(9月)
アイルランド・アメリカ・イギリス・オーストラリア

短期語学セミナー

東洋大学では、夏季及び春季休暇を利用した約1~2ヶ月間の短期語学研修プログラムを実施しています。語学研修、学生交流、ホームステイ等を通し、語学力の向上および異文化理解を目的としています。留学中は留学先大学のスタッフが現地での生活を全面的にサポート。また航空券・保険・宿泊先等の手配は全て東洋大学が行います。
将来的に長期留学を経験したい、短期間で語学や文化を学びたい方、初級レベルの学生に最適なプログラムです。

研修先国実施期間

夏季実施セミナー(8〜9月)
アメリカ・イギリス・カナダ
春季実施セミナー(2〜3月)
アイルランド・アメリカ

学生たちはアメリカで何を学んだのか。〜カリフォルニア州立工科大学研修〜

短期海外インターンシップ・ボランティア

世界の企業でグローバルに働くための語学力と異文化理解力・社会人マナーなどの社会人基礎力を育成し、世界に羽ばたく学生を育てることを目的とした海外プログラム。語学力向上に加えて、各国の経済状況や文化風習の違いを「働く」という社会生活を通じて体験し、今後のキャリア形成に生かすことができます。奨学金受給のチャンスもあり、卒業単位認定、または履修登録の正規対象プログラムです。

研修先国実施期間

夏季プログラム(8〜9月)
アメリカ・カナダ・マレーシア・ニュージーランド・オーストラリア・台湾・タイ・ベトナム等
春季プログラム(2〜3月)
アメリカ・カナダ・マレーシア・ニュージーランド・オーストラリア・タイ・ベトナム等

海外研修 Diversity Voyage

「日本を飛び出し、多様性(Diversity)に触れる・多様性(Diversity)を生かす」をテーマに次世代を担うグローバルリーダー育成を目的として実施。
現地渡航先の学生とグループを組み、フィールドリサーチを通じて現地の課題に対するアクションプランを考える、GiFT(一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト)との共同実施プログラムです。
東洋大学が参加費用を一部負担していますので、渡航費および宿泊費のみの負担で参加することができます。

2016年度催行コース

フィリピン(セブ)
社会起業×教育×ラーニングセンター設立
マレーシア(クチン)
民族多様性×環境×観光
インドネシア(バリ)
社会起業×途上国支援×中間支援
ラオス(ピエンチャン)
開発×ジレンマ×ソーシャルビジネス
タイ(バンコク)
食×健康×商品開発

海外インターンシップ「国連ユースボランティア」

「国連ユースボランティア」は、国連ボランティア計画(UNV)のコーディネートの下、開発途上国の国連事務所や政府機関でユースボランティアとして活動するプログラムです。選考試験に合格し、ユースボランティアとして認められた学生は、国内での事前研修を経て、指定された国に派遣され約5ヶ月間業務に従事します。
業務内容は派遣先により異なりますが、主に広報活動等の業務に携わりながら、高度なキャリア意識、リーダーシップ等を身につけることができます。

研修先国実施期間

2016年度派遣国一覧
モンゴル・カンボジア・ルワンダ・スリランカ・ウガンダ・ラオス・エチオピア・タイ・東ティモール・タンザニア・モザンビーク・ミャンマー・サモア・ザンビア・バルバドス・インドネシア

官民協働海外留学支援制度

「~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」にて現在12名の東洋大学生が活躍中

「~トビタテ!留学JAPAN」は「異文化を理解・尊重するグローバル意識を持つ人材育成のため に取り組まれている官民協働プロジェクトです。
文部科学省:「トビタテ!留学JAPAN)http://www.tobitate.mext.go.jp

このプロジェクトの大きな特徴は、海外での「異文化体験」や「実践」を通してグローバル人材 を育成することを目的としているため、企業へのインターンシップや学生自らが企画立案をしたプロジェクトや、ボランティアに対しても積極的に支援を行なっていることにあります。現在この産官学で行われているプロジェクトに東洋大学生12名が選ばれ活動を行なっています。

留学生活で得たのは「行動力」

憧れのフランスで日本が好きになった