国際交流プログラム

国際競争力を高め、世界に通用する人財育成のために、東洋大学では多種多様なプログラムとキャンパスの国際化を進めています。初歩の異文化体験から高度な外国での学びまでを強力に支援する体制を整え、学生の皆さんを全面的にバックアップを行なっています。

交換留学プログラム

東洋大学が学生交換協定を締結している協定校あるいは海外学生支援コンソーシアムに加盟する大学等へ、1学期または1年間留学するプログラム。留学先大学の正規科目を履修・修得します。
原則として留学先大学の授業料は免除され、留学期間に応じて奨学金が給付されます。
留学中の学籍は「在学」となるため休学する必要は無く、卒業要件を満たせば最低修業年限での卒業も可能です。

交換先国実施期間
第Ⅰ期(春季)
オーストラリア・韓国・マレーシア・UMAP加盟大学等
第Ⅱ期(秋季)
アイルランド・アメリカ・イギリス・イタリア・インドネシア・オランダ・カナダ・スイス・タイ・台湾・中国・ドイツ・ノルウェー・フランス・ブルガリア・ベトナム・FPT大学・ISEP加盟大学等

ドイツ留学で見つけた、教育者への道

認定留学プログラム

個人で、あるいは留学支援団体等を利用し、学位授与権のある大学・大学院へ留学することが決定した学生を対象としたプログラム。認定留学として承認されると、留学期間に応じて奨学金が給付されます。学籍や単位認定については、交換留学の学生と同様の扱いになります。

留学先大学の授業料は自己負担となりますが、奨学金の給付もあります。

留学中の学籍は「在学」となるため休学する必要は無く、卒業要件を満たせば最低修業年限での卒業も可能です。

協定校語学留学プログラム

東洋大学の海外協定校が運営する附属語学学校へ3ヶ月~6ヶ月、語学を集中的に学ぶプログラムです。語学力向上を目的とし、協定校語学学校で、語学を学びながら、異文化体験をします。所定の語学条件を満たした場合、奨学金が給付されます。

派遣先国・地域・実施期間

短期語学セミナー

東洋大学では、夏季および春季休暇を利用した、3週間~4週間の短期語学研修プログラムを実施しています。語学研修、学生交流、ホームステイ等を通し、語学力の向上および異文化理解を目的としています。留学中は、留学先大学のスタッフが現地での生活を全面的にサポート。
将来的に長期留学を経験したい、短期間で語学や文化を学びたい方、初級レベルの学生に最適なプログラムです。所定の語学条件に応じて奨学金が給付されます。

派遣先国・地域・実施期間

学生たちはアメリカで何を学んだのか。〜カリフォルニア州立工科大学研修〜

海外インターンシップ・ボランティア(短期)

世界の企業でグローバルに働くための語学力と異文化理解力・社会人マナーなどの社会人基礎力を育成し、世界に羽ばたく学生を育てることを目的とした海外プログラム。語学力向上に加えて、各国の経済状況や文化風習の違いを「働く」という社会生活を通じて体験し、今後のキャリア形成に生かすことができます。奨学金給付のチャンスもあり、卒業単位認定、または履修登録の正規対象プログラムです。

派遣先国・地域・実施期間

海外インターンシップ・ボランティア(長期プログラム)

国連ユースボランティア(UNYV)

「国連ユースボランティア」は、国連ボランティア計画(UNV)のコーディネートの下、開発途上国の国連事務所や政府機関でユースボランティアとして活動するプログラムです。選考試験に合格し、ユースボランティアとして認められた学生は、国内での事前研修を経て、指定された国に派遣され約5ヶ月間業務に従事します。業務内容は派遣先により異なりますが、主に広報活動等の業務に携わりながら、高度なキャリア意識、リーダーシップ等を身につけることができます。

研修先国実施機関
2017年度派遣先国一覧
インドネシア・エジプト・カンボジア・サモア・ジンバブエ・スリランカ・タイ・トリニダードトバゴ・バルバドス・東ティモール・フィジー・フィリピン・ベトナム・マラウイ・ミャンマー・モザンビーク・ラオス

ワシントンセンタープログラム

アメリカの首都ワシントンD.C.に本拠地を持ち、大学生向けのインターンシップを運営する専門機関。公的機関、NPO、企業などで就労体験を行い、夜間には著名人によるアカデミックな授業を通じて、国際的感覚を身に付け、将来のグローバルリーダーを育てるプログラムです。

研修先国実施機関
8月~12月(4ヶ月)
アメリカワシントンD.C.

海外研修Diversity Voyage

「日本を飛び出し、“Diversity(多様性)”を体験すること」をテーマに次世代を担うグローバルリーダー育成を目的として実施。
現地渡航先の学生とグループを組み、フィールドリサーチを通じて現地の課題に対するアクションプランを考えるプログラムです。東洋大学が参加費用を一部負担していますので、渡航費および宿泊費のみの負担で参加することができます。

日本語パートナーズ

約7ヶ月から9ヶ月間、アジアの各種教育機関で日本語教師や生徒のパートナーとして授業を補助したり、現地の人々へ日本文化を紹介するプログラムです。実施主体は独立行政法人国際交流基金で、約1ヶ月間の派遣前研修では現地の言語や日本語の教授法を学びます。東洋大学は国際交流基金と協定を結び「日本語パートナーズ大学推薦プログラム」に参加しているため、学内の独自選考により候補者を推薦できます。

研修先国実施機関
6~11ヶ月
東南アジア(ASEAN諸国)

官民協働海外留学支援制度

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」奨学金

2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。“産業界を中心に社会で求められる人材”、“世界で又は世界を視野に入れて活躍できる人材”の育成を目的として、企業が留学費用(渡航費、現地生活費など)を支援します。給付型奨学金のため返済は不要です。申し込みは大学を通じて行います(年2回募集)

留学生活で得たのは「行動力」

憧れのフランスで日本が好きになった

グローバル人財育成のためのToyo Global Leaderプログラム

“グローバル人財”として成長するために必要となる3つの要素「異文化環境における英語運用表現能力」「文化的な価値創造能力」「異文化環境における課題解決能力」を強化するプログラム。
認定要件を定め「Gold」「Silver」「Bronze」のランクごとにToyo Global Leader認定書を付与しています。

※1 TOEFL ITP®、TOEFL iBT®、IELTS™のスコアも換算して評価する
※2 開講言語が外国語の授業科目および英語特別教育科目の修得単位数を加算します。海外留学やインターンシップ等により認定された科目の単位数も加算。さらに、卒業論文等を外国語で執筆した場合、卒業論文の科目の単位数も加算。
※3 執筆言語を問わず卒業論文等(指導教員が認めるもの)を執筆した場合、所定のフォーマットで英文要旨を提出することで認定。
※4 海外での活動が3週間以上の留学やインターンシップを対象とする。
※5 海外での活動が1週間以上の留学、研修、インターンシップ、ボランティア等の活動を対象とする。
※6 本学で実施する東洋グローバルリーダーキャンプへの参加(または運営補助者としての参加)により認められます。
※7 国内外の国際交流活動(海外留学、インターンシップ、ボランティア、国際シンポジウム等)および課外語学講座等への参加がポイントの対象となります。ポイントは各活動期間に応じて付与します。

英語特別教育プログラム

LEAP

LEAP(Learning English for Academic Purposes)は海外留学を目指す学生を主な対象とし、海外留学先の大学で正課授業を履修できる程度の英語力修得を目的とした英語特別教育科目です。
修得した単位は卒業単位として認められます(グローバル・イノベーション学科を除く)。

キャンパス内留学「Toyo Achieve English英語講座」

語学学校の講師が担当する、会話を中心とした、学べる英語講座。毎日開講しており、授業の空き時間を有効に使ってスケジュールを組むことができます。また、少人数制クラスと英語のみの環境で学ぶことで着実に英語力を身につけることができます。夏期・春期などの長期休暇中には集中講座も開講しています。

英語資格試験対策講座

春学期、夏休みおよび秋学期に、TOEFL®、IELTS™、TOEIC® L&Rのスコア向上を目的とした英語資格試験対策講座。それぞれのテストの特性を知り、テスト形式に慣れることにより、短期間の学習で効率よくスコアアップすることを目指します。

ランゲージセンター

海外留学や英語力向上を目指す学生のサポートを外国人ネイティブ講師がマンツーマンで個別指導を行なっております。全キャンパスで開講し、無料で受講することができます。

コンファレンスライティング
2週間に一度、決められたスケジュールで受講する1回30分×6回のライティング個人指導プログラム。ランゲージセンター所属のネイティブ講師がカリキュラムに則り、英語論文を書くための英文基礎知識とライティングスキルを指導しています。
ライティングテスト対策
2週間に一度、決められたスケジュールで受講する1回30分×6回のライティング個人指導プログラム。英語資格試験のライティングパートを特化してスコアアップを目指します。
ライティング相談
英文ライティングに関するアドバイスをマンツーマンで受講することができます。海外派遣プログラムへの申込書、英文履歴書、英語での卒業論文・要旨作成などに利用されています。
特別講座
交換留学や海外インターンシップなど特定のプログラムに向けた準備対策講座を順次開催しています。

語学資格試験

TOEFL ITP®、TOEFL iBT®、IELTS™、TOEIC® L&R、TOEIC® S&Wなどの語学資格試験の団体特別受験制度を利用して、受験することができます。スコアアップを目指した教育を展開しています。

国際関連イベント&国際交流活動

留学フェア

留学希望者を対象とした、情報提供イベントを年に数回行っております。東洋大学の留学経験者や留学中の外国人留学生、留学支援団体などが個別ブースを設け、相談を受け付けています。
留学を経て大きくステップアップした東洋大学生や、外国人留学生が一同に会するイベントです。

留学フェアの詳細はこちらから

キャンパス内の国際交流スペース

英語でのコミュニケーション能力と異文化理解の向上を目的としたスペースを各キャンパスに設置しています。イベントや英会話レッスンなど、学生スタッフを中心に様々な取り組みを実施しています。英語が苦手な方もお気軽にどうぞ。

LEP制度

LEPとはLanguage Exchange Partnerの略で、協定校・コンソーシアム加盟校から東洋大学へ留学している交換留学生の生活や、日本語・日本文化学習のサポートを通して留学生と交流するパートナー制度。

英語スピーチコンテスト

毎年決められたテーマに基づき、自ら英語で原稿を作成しスピーチする大会。
英語で発表する練習を通じて、英語スキルの向上や、人前で話すことに対する自信をつけることができる。自分の英語力を試すこともできる。

レジデント・アシステント(RA)

RAとは、大学内で学ぶ留学生と一緒に寮で生活を送り、生活のサポート、規則などの徹底をし寮生活が円滑にできるように、管理補助の活動を行う学生のことを言います。
留学生と交流を深めながら、海外にいるような生活をおくってみませんか?