グローバル人財育成のためのToyo Global Leaderプログラム

東洋大学独自の国際交流推進プログラム

グローバル人財に求められる「異文化環境における英語運用表現能力」、「文化的な価値創造能力」、「異文化環境における課題解決能力」。その3つの要素の強化を目的としたプログラム。
「Gold」「Silver」「Bronze」のランクごとに認定要件を定め、各要件を満たした学生にToyo Global Leader 認定書を付与しています。

※1 TOEFL-iBT®、TOEFL ITP®、IELTS™などのスコアも換算して評価する。

※2 開講言語が外国語の授業科目等の修得単位数を加算します。

※3 執筆言語を問わず卒業論文(指導教員が認めるもの)を執筆した場合、所定のフォーマットで英文 要旨を提出することで認定。

※4 海外での活動が連続で3週間以上の留学やインターンシップを対象とする。

※5 海外での活動が連続で1週間以上の留学やボランティアなどの活動を対象とする。

※6 本学が提供する1日完結型のプログラム。

語学プログラム

全学部共通プログラム

東洋大学の学生なら誰でも履修することのできるプログラムです。TOEIC®やTOEFL®の試験を学内で実施しているほか、対策講座を設けて学生の英語力向上をサポートしています。

TOEIC®

Test of English for International Communicationの略で、通称TOEIC®と呼ばれている国際コミュニケーション英語能力テスト。近年、就職活動でもTOEIC®のスコアが求められることが増えています。東洋大学では、全学科で団体特別受験制度(IPテスト)を利用し、学生のスコアアップをめざした教育を展開しています。

LEAP

LEAP (Learning English for Academic Purposes)は、全学部の学生を対象に東洋大学とアメリカのモンタナ大学が、東洋大学の学生のTOEFLスコアを向上させ、留学のために必要なスキルを育成するために開講したプログラムです。
TESOL(英語を母語としない人向けの英語教授法)の資格を持つ講師が授業を担当し、英語圏の大学に留学できるレベルの英語を身につけます。

キャンパス内留学「Toyo Achieve English英語講座」

英会話スクールの協力による「英会話講座」。キャンパスにいながら本格的な外国人講師による少人数レッスンが受けられるこの制度は、授業と両立できるよう、大学の時間割の中で開講。プログラム内容は、留学の準備ができる「初級編」と、留学を経験し身に付いた語学力を持続・向上させる「上級編」の2コースを用意しています。