海外協定校の拡大を促進

世界32カ国 107大学との国際協定締結

現在東洋大学では、世界各国の大学、研究所、国際機関等との交流を加速させて進めています。
現在アジア、ヨーロッパ、アフリカ、北欧、アメリカなど世界32カ国107大学との国際協定を締結。(2017年5月時点)
またISEP(世界各国の加盟校間で学生の交換留学を推進する大学連合組織)による世界各国300大学や、UMAP(アジア太平洋地域における高等教育機関間の学生・教職員の交流組織を目的として設立された国際団体)加盟校約570大学への交換留学も可能です。

主な協定校(抜粋)

  • モンタナ大学
  • パデュー大学ノースウエスト校
  • マニトバ大学
  • ブライトン大学
  • ストラスブール大学
  • フィレンツェ大学
  • トリノ大学
  • マールブルク大学
  • ダブリンシティ大学
  • ヨークセントジョン大学
  • 復旦大学
  • 中国人民大学
  • 成均館大学校
  • 東国大学校
  • 天主教輔仁大学
  • インド工科大学(デリー校・マドラス校)
  • チュラロンコン大学
  • チェンマイ大学
  • マラヤ大学
  • スラバヤ工科大学
  • 王立プノンペン大学
  • インド ジャワハルラール・ネルー大学
  • カナダ バンクーバーアイランド大学
  •          

協定校等一覧

アイルランド
アメリカ
イギリス
イタリア
インド
インドネシア
ウズベキスタン
オーストラリア
オランダ
カナダ
韓国
カンボジア
ケニア
スイス
スウェーデン
スペイン
スロベニア
タイ
台湾
中国
ドイツ
ニュージーランド
ハンガリー
バングラディシュ
フィリピン
フィンランド
フランス
ブルガリア
ベトナム
マレーシア
ルーマニア