1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. Toyo University and Sorbonne University Renew Their Partnership Agreementフランスのソルボンヌ大学と大学間協定が更新されました
MENUCLOSE

Toyo University and Sorbonne University Renew Their Partnership Agreement フランスのソルボンヌ大学と大学間協定が更新されました

On Tuesday, July 17, Toyo University and Sorbonne University in Paris renewed their Agreement on Cooperation which includes the exchange of academics and researchers, and a PhD double degree programme.

The ceremony for the renewal was held at the Zamansky Tower at Campus Pierre et Marie Curie, Sorbonne University in Paris. Sorbonne University Vice President Prof. Serge Fdida and Toyo University President Prof. Makio Takemura attended the ceremony. The universities have a joint research collaboration in the field of bio-nano technology led by Dr. Toru Maekawa, Director of Bio-Nano Electronics Research Centre, who also attended the ceremony.

Vice President Fdida applauded the longstanding partnership between Sorbonne and Toyo and announced plans to further deepen it, establishing collaborations not only in bio-nano technology but also in arts and the humanities.

renewal

image1  president

image2  image5

Read more

2018年7月17日(火)、東洋大学とフランスのパリにあるソルボンヌ大学が大学間協定を更新しました。同協定には教員・研究者交流及び博士課程のダブル・ディグリープログラムの実施が含まれています。

大学間協定の更新セレモニーがパリのソルボンヌ大学(ピエール・マリーキュリーキャンパス内 ザマンスキー・タワー)にて開催され、ソルボンヌ大学のSerge Fdida副学長と東洋大学の竹村牧男学長が出席しました。両大学はバイオ・ナノテクノロジーの分野で共同研究を実施しており、バイオ・ナノエレクトロニクス研究センター所長である前川透教授も同セレモニーに参加しました。

Fdida副学長は、長年にわたるソルボンヌ大学と東洋大学との友好関係を称え、バイオ・ナノテクノロジー分野だけではなく人文科学の分野でも協働していくことで、さらに関係を深めていきたい旨を述べられました。

renewal

image1  president

image2  image5

Read more