1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. soc 社会学部
  6. メディアコミュニケーション学科
  7. Commentary by Professor Umino (Department of Media and Communications) was posted in the Yomiuri Shimbun 海野教授(メディアコミュニケーション学科)のコメントが読売新聞に掲載
MENUCLOSE

Commentary by Professor Umino (Department of Media and Communications) was posted in the Yomiuri Shimbun 海野教授(メディアコミュニケーション学科)のコメントが読売新聞に掲載

A commentary by Professor Bin Umino from the Department of Media and Communications was posted in the Tokyo area morning edition (page 17) of the Yomiuri Shimbun on Thursday, January 12

It is an interview article with the headline “Simplicity Is the Ultimate Essence: British Choreographer Wheeldon,” featuring Christopher Wheeldon, a British ballet choreographer who choreographed a new musical play called “An American in Paris” by the Shiki Theatre Company. Professor Umino’s commentary (15 lines) was posted under the strapline “British Inheritor of Story Ballet.”

 

Department of Media and Communications in the Faculty of Sociology

Professor Bin Umino

 

Read more

1月12日(木)の読売新聞(朝刊・東京)第17面に、メディアコミュニケーション学科の海野敏教授のコメントが掲載されました。

劇団四季の新作『パリのアメリカ人』を振り付けた英国のバレエ振付家、クリストファー・ウィールドンへのインタビュー記事で、「シンプルこそ究極の味 英振付家ウィールドン」という大見出しです。「英の物語バレエ継承者」という小見出しで、海野教授のコメント(15行)が掲載されました。

Read more