1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 理工学部
  6. 【書籍の紹介】望月修教授(生体医工学科)が『生活の中に見る機械工学』を刊行
MENUCLOSE

【書籍の紹介】望月修教授(生体医工学科)が『生活の中に見る機械工学』を刊行

Read more

書籍紹介

『生活の中に見る機械工学』

2018年10月に理工学部生体医工学科 望月修教授が、生活に関わる機械工学についての書籍を出版しました。


【内容紹介】
機械工学は、社会から必要とされるものを提供する総合プロデューサーです。本書では身の回りの道具や仕組みを解き明かすことで、機械工学の考え方を身に付けられます。機械工学を通して、身の回りが生き生きとして見えてくる一冊。

生活の中にみる機械工学 書籍の表紙

■書籍名: 生活の中に見る機械工学
■著者:理工学部生体医工学科望月修教授
■販売価格:本体2,200円(税別)
■ISBN:978-4-339-04657-1
■ページ:168ページ
■発売日:2018年10月22日
■出版社:コロナ社

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Read more