1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 理工学部
  6. 川越キャンパス「サマースクール2018」を開催しました
MENUCLOSE

川越キャンパス「サマースクール2018」を開催しました

Read more

川越キャンパス「サマースクール2018」を開催しました

東洋大学理工学部・総合情報学部は、2018年7月21日(土)、川越キャンパスにおいて「サマースクール2018」(川越市後援、埼玉まなびぃプロジェクト協賛)を開催しました。

この取り組みは、川越市および近隣の小・中学生に実験や工作を通じて、工学やものづくりへの関心を育んでもらうことを目的とした企画で、今年で開催20年目になります。

今回は、機械工学科・藤松信義准教授による「ゴム動力ロボット体験講座」「飛び出せ宇宙へ!ロケット体験講座」、生体医工学科・小河繁彦教授による「身体の仕組みを知ろう!血液や心臓の役割」、建築学科・香取慶一教授による「速硬コンクリートでオブジェを作る」、総合情報学科・小瀬博之教授による「こもれびの森で生きもの観察」の5コースを開講し、約100名の子ども達がキャンパスを賑わせました。

Aコース「ゴム動力ロボット体験講座」の様子

Aコースゴム動力ロボット体験講座の様子

Aコースゴム動力ロボット体験講座の様子Aコース ゴム動力ロボット講座の様子
Bコース「飛び出せ宇宙へ!ロケット体験講座」の様子

Bコース 飛び出せ宇宙へ!ロケット体験講座の様子

Bコース 飛び出せ宇宙へ!ロケット体験講座の様子Bコース 飛び出せ宇宙へ!ロケット体験講座
Cコース「身体の仕組みを知ろう!血液や心臓の役割」の様子
Cコース 身体の仕組みを知ろう!血液や心臓の役割の様子Cコース 身体の仕組みを知ろう!血液や心臓の役割の様子Cコース 身体の仕組みを知ろう!血液や心臓の役割の様子
Dコース「速硬コンクリートでオブジェを作る」の様子
Dコース 速乾コンクリートでオブジェを作るの様子Dコース 速乾コンクリートでオブジェを作るの様子Dコース 速乾コンクリートでオブジェを作るの様子
Eコース「こもれびの森で生きもの観察」の様子
Dコース「大学の森で生き物観察」の様子Eコース こもれびの森で生きもの観察の様子Dコース「大学の森で生き物観察」の様子

それぞれのコースでは、講師に加えて本学在学生がサポート役を務めました。学生たちからは「好奇心旺盛な参加者の子どもたちが、真剣に話を聞き、一生懸命取り組んでくれて嬉しかった」という声も聴くことができました。

また、参加者の保護者からは「なかなか訪れる機会がない大学のキャンパスで、先生や在学生から実験や工作を教えてもらうことができ、子どもにとって貴重な経験になった」という感想もいただき、盛況のうちに終了しました。

川越キャンパスでは、これからも、一般の方を対象としたオープン講座のほか、小学生を対象としたサマースクールなどを開催してまいります。

奮ってご参加ください。詳細は、本学Webページにてご案内いたします。

関連ページ

公開講座のご案内はこちら

こもれびの森・里山支援隊のページはこちら

理工学部

理工学部のページはこちら

理工学部機械工学科  藤松信義准教授 教員ページ

理工学部生体医工学科 小河繁彦教授 教員ページ

理工学部建築学科   香取慶一教授 教員ページ

総合情報学部

総合情報学部のページはこちら

総合情報学部総合情報学研究科 小瀬博之教授 教員ページ
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Read more