1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 理工学部
  6. 川越オープン講座「雷―安心、安全な生活のために雷を理解しよう―」を開催しました
MENUCLOSE

川越オープン講座「雷―安心、安全な生活のために雷を理解しよう―」を開催しました

Read more

川越オープン講座「雷―安心、安全な生活のために雷を理解しよう―」

2018年6月9日(土)13時30分より、川越キャンパスにおいて、「雷―安心、安全な生活のために雷を理解しよう―」をテーマに、オープン講座を開催しました。オープン講座は、大学近隣市民の方々をはじめとして、多くの方々に各学部学科の取り組みなどを講義するイベントです。

今回は、本学理工学部電気電子情報工学科の加藤正平教授が、雷と人の関係、落雷によって発生する電気現象、被害と暮らしへの影響等について、世界各国の事例や写真を交えて解説しました。また、90分の講義終了後、実験室見学を実施。140万ボルト装置(テスラコイル)で放電を発生するデモンストレーションを行ない、金属ケージ内での安全を体験しました。

99名の申し込みをいただいた本講座受講者からは、「雷と電気の関係性や、古代からの歴史について学ぶことが出来た。」「雷サージ現象の仕組みが良くわかった。」「身近なテーマで、大変興味深かった。」等の感想をいただきました。

東洋大学川越キャンパスでは、この他に小中学生を対象とした サマースクールなどを開催してまいります。奮ってご参加ください。

      

関連ページ

東洋大学社会貢献センター

東洋大学理工学部

高電圧電力研究室(加藤正平 教授)

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Read more