1. Home ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 経済学部
  6. 総合政策学科
  7. 2018年度第3回総合政策学科専門ゼミ発表会
MENUCLOSE

2018年度第3回総合政策学科専門ゼミ発表会

Read more

2018年度総合政策学科第3回専門ゼミ発表会

11月28日(水)14時45分から18時00分まで井上円了ホールで、総合政策学科の11ゼミが代表チームによる

発表会を行いました。(写真参照) 当日は総合政策学科1年生約200名が参観し、採点を行って評価しました。

あわせて白山経済学会役員、教員による投票も行い総合的な審査を行いました。専門ゼミの発表テーマは自由で、

各ゼミが日頃から関心をもった内容について10分間の発表とその後の質疑応答による方式です。

 

出場ゼミ(発表順):佐藤ゼミ「アマルティア・センの潜在能力アプローチについて」・根本ゼミ

「富山県魚津市における20歳の挑戦事業について」・久米ゼミ「高度成長を経験した養成工は何を経験したか」・

小川ゼミ「20年後のエネルギー・環境問題のイシューを考える」・澁澤ゼミ「キャッシュレス社会について」・

中澤ゼミ「機関投資家の投資行動と証券市場」・川瀬ゼミ「地方政府の意思決定のありかたとは」・

生貝ゼミ「東洋大学の水問題」・松原ゼミ「島根県高津川流域の3市町村の活性化」・井上ゼミ「チャリノミクス

ーつくばで放つ3本の矢」・松崎ゼミ「鉄道無料化による戸越銀座の活性化」

総合投票による評価により優勝は「澁澤ゼミ」(松林、得地、中澤、嶋田、石山)全て3年。

準優勝は「中澤ゼミ」。特別賞は「根本ゼミ」となりました。

第3回総合政策専門ゼミ発表会

Read more