1. 附属牛久高等学校 >
  2. News >
  3. 学校生活 >
  4. 部活動 >
  5. 部活動総合新着情報 >
  6. >
  7. >
  8. 【ラグビー部】関東大会茨城県予選第2位、10年ぶり5回目の関東大会へ

【ラグビー部】関東大会茨城県予選第2位、10年ぶり5回目の関東大会へ

ラグビー部 関東大会茨城県予選第2位、10年ぶり5回目の関東大会へ

1

2018年4月22日~5月13日にかけて実施された「66回関東高等学校ラグビーフットボール大会茨城県予選」において、本校ラグビー部が第2位となり、6月8日から始まる関東大会本戦に10年ぶり5回目の出場が決定しました。

準決勝のつくば秀英高校戦は試合内容は非常に良かったのですが、惜しくも引き分けとなりました。競技規定により、引き分けはキャプテンによる抽選となり、その結果、決勝戦への出場権を得ることができました。
決勝の茗溪学園とは大差での敗戦となりましたが、強豪校に1トライですが得点ができたことは生徒にとって大きな自信となったようです。

生徒コメント

今回、関東予選大会の茨城県大会では準優勝となることができました。この結果に嬉しいとも感じる一方で非常に悔しくも感じました。この大会は一人ひとりが成長を感じることができた素晴らしい機会だと思います。しかし、決勝での茗渓戦では自分を始めそれぞれの課題が明確にわかりました。ここで出た課題を関東大会の本戦、花園予選へと生かしていきたいと思います。
また、多くの関係者の方々に応援していただいたと思います。そういった多くの人に支えられて自分たちがここまで成長できているのだと実感します。先生、保護者など多くの方への感謝の心を忘れないでこれからもプレーをしていきたいと思います。応援ありがとうございました。
ラグビー部 キャプテン 飛田 千尋(3年)
 

試合結果

準々決勝 2018年5月2日(水)     対戦相手 常総学院 43-24
準決勝 2018年5月6日(日)   対戦相手 つくば秀英 19-19
※引き分けのため、抽選により勝利、決勝戦へ
決勝 2018年5月13日(日) 対戦相手 茗溪学園 7-93

1