MENUCLOSE

今後の展開

今後の展開

人為由来の環境変化に対する生物個体群の生存戦略・環境適応に関する知見は,人間社会が抱える多様性ある生態系保全および持続社会構築といった社会問題を解決するための基盤となります。本研究の成果が,水辺環境の保全・保護に貢献する新たな指針となり,生物資源の有効活用,生活の豊かさの向上に貢献するだけでなく,人類の持続的発展に貢献する人材育成や我が国の革新的な環境技術開発に資することを目標とします。 
水圏生態系の一次消費者ミジンコ (Daphnia pulex) 調査対象地の一つである渡良瀬遊水地 Q-TRAP3200 LC-MS/MSによる化学分析
水圏生態系の一次消費者ミジンコ
(Daphnia pulex)

調査対象地の一つである渡良瀬遊水地

Q-TRAP3200 LC-MS/MSによる化学分析