1. ホーム
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 社会学部
  6. メディアコミュニケーション学科
  7. 水野剛也教授の単著『有刺鉄線内の市民的自由 日系人戦時集合所と言論・報道統制』が刊行されました
MENUCLOSE

水野剛也教授の単著『有刺鉄線内の市民的自由 日系人戦時集合所と言論・報道統制』が刊行されました

水野剛也教授の単著『有刺鉄線内の市民的自由 日系人戦時集合所と言論・報道統制』が刊行されました。本書は2018年度東洋大学・井上円了記念研究助成金、科学研究費助成事業の研究成果公開促進費・学術図書刊行(課題番号:18HP5099)を受けています。書誌情報は以下のとおりです

水野剛也『有刺鉄線内の市民的自由 日系人戦時集合所と言論・報道統制』(法政大学出版局、2019年)。

 水野先生「有刺鉄線内の市民的自由 日系人戦時集合所と言論・報道統制」 (こちらの画像をクリックすると拡大画像[PDFファイル/2.32MB]が見られます)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)