MENUCLOSE

在留に関する手続き詳細

(1)留学の在留資格を有している場合
  (日本に居住している者)

入学時点で在留資格取得のための手続きは基本的に不要です。ただし、現在の「留学」の期限に応じて在留期間更新許可申請を行ってください。この申請は、期間満了日の3ヶ月前から手続きができます。
入学前に留学の在留期間更新の必要がある場合は、東洋大学で入国管理局の申請書様式「所属機関等作成用」を発行しますので、国際教育センターWebサイトより申請してください。申請書様式「所属機関等作成用」を受領後、他の必要書類と併せて最寄の入国管理局に申請をしてください。

受付期間

 入学許可書受領後(1月下旬)以降
        (これより前に在留期限が切れる方は、別途ご相談ください)

申請用Webサイト

 新入生はこちらから来室日時の予約をしてください。

 在校生は以下の窓口に直接来室してください。

 
キャンパス担当窓口
白山キャンパス国際教育センター(8号館1階)
朝霞キャンパス朝霞事務課(研究管理棟1階)
川越キャンパス川越教学課(4号館1階)
板倉キャンパス板倉事務課(1号館1階)
赤羽台キャンパス赤羽台事務課(INIAD-HUB-1 1階)

登録事項

 ①学籍番号

 ②氏名

 ③入学予定学部・学科/研究科・専攻

 ④現在の在留資格

 ⑤現在の在留期限日

 ⑥来室希望日時

 ⑦メールアドレス

 ⑧電話番号

注意

       ※来室日時は、入構制限期間及び日曜・祝日は除く。
       ※入構制限期間は本学Webサイトで確認してください。

窓口開室時間

 月曜日~金曜日 9時30分~18時00分
 土曜日 9時30分~13時00分

在留期間更新について

 http://www.toyo.ac.jp/site/international02/66639.html

 :


(2)「短期滞在」の在留資格を有している場合

「短期滞在」の在留資格では、大学に在籍することができません。入学前に「留学」の在留資格を取得する必要がありますので、「③日本の在留資格を有していない場合」と同じ手続きを行ってください。

 :


(3)上記(1)(2)以外の在留資格を有している場合

 「定住者」、「家族滞在」、「特定活動」等の「留学」以外の在留資格を有している場合は、特に手続きの必要はありませんが、留学生対象の各種支援制度は利用できませんのでご了承ください。「留学」への在留資格変更を希望する場合は、東洋大学で入国管理局の申請書様式「所属機関等作成用」を発行しますので、国際教育センターWebサイトより申請してください。申請書様式「所属機関等作成用」を受領後、他の必要書類と併せて最寄の入国管理局に申請をしてください。

申請用Webサイト

 https://www.toyo.ac.jp/ques/questionnaire.php?openid=548

登録事項

 ①学籍番号

 ②氏名

 ③入学予定学部・学科/研究科・専攻

 ④現在の在留資格

 ⑤現在の在留期限日

 ⑥来室希望日時

 ⑦メールアドレス

 ⑧電話番号

注意

 ※来室日時は、入構制限期間及び日曜・祝日は除く。
 ※入構制限期間は本学Webサイトで確認してください。

窓口開室時間

 月曜日~金曜日 9時30分~18時00分
 土曜日 9時30分~13時00分

在留資格変更について

 http://www.toyo.ac.jp/site/international02/66639.html

 :


(4)日本の在留資格を有していない場合
   (日本に居住していない者)

日本での在留資格を有していない方は、所定の入学手続が完了次第、入国管理局に対し東洋大学が「在留資格認定証明書交付」の代理申請を行います。下記の提出書類を入学手続締切日(日本時間)までにToyoNet-ACEに提出してください。
入国管理局による審査の後、「在留資格認定証明書」が交付されます。その後、東洋大学から本人に「在留資格認定証明書」を送付しますので、「在留資格認定証明書」受領後、ただちに自国にある在外日本公館にてビザ(査証)の発行手続きを行ってください。
※在留資格認定証明書及びビザ取得の審査は法務省が行うため、不許可となった場合についても、大学は一切責任を負いません。

提出期限

入学手続締切日(日本時間)

提出書類

 ①在留資格認定証明書代理申請依頼書

  【様式(日本語)様式(英語)

 ②在留資格認定証明書交付申請書

  【様式(日本語・英語)】【サンプル
        ※申請人用1~3を記入。
        ※写真は貼付しない。

 ③経費支弁能力証明書

       <東洋トップグローバル奨学金A/Bを受給する場合>

               ※書類の提出は不要です

       <本人が在留中の経費を負担する場合>*本国からの送金を受けている場合も含む

               ・本人名義の通帳の名義のわかるページと最新の残高が分かるページの写し
               ・海外より仕送りがある場合は「送金通知書」または送金の事実が分かる通帳の写し
               ・奨学金受給証明書

        <本人以外が在留中の経費を負担する場合>

               ・経費支弁者の「源泉徴収票」もしくは「住民課税証明書」

 ④日本語学校の出席証明書および成績証明書
        ※過去に日本国内の日本語学校に在籍したことがある場合。

 ⑤パスポートのコピー

 ⑥写真(カラー・光沢・縦4cm×横3cm)1枚

提出方法

ToyoNet-ACEで書類を提出してください。

【渡日前入試で合格された方】
「ユーザID」・「パスワード」は、合格通知書に記載されている「個人ID」・「パスワード」を入力してください。

【それ以外の入試方式で合格された方】
ToyoNet-ACEのアカウント登録行いますので、必ず件名に「ToyoNet-ACE登録希望(受験番号・氏名)」を入れて、国際教育センター(mlipo@toyo.jp)にメールを送ってください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)