MENUCLOSE

経営学部ゼミ紹介―李振ゼミ

テーマ
「マーケティング・サイエンス / 消費者行動分析」

担当: マーケティング学科/李 振(り しん)講師

ゼミの概要

李(振)ゼミでは、データを用いた科学的マーケティング意思決定の分析方法(マーケティング・サイエンス)に関する学習を行っています。具体的な内容としては、マーケティング、経済学と統計学の知識を含め、データに基づく市場の応用分析を中心に学びます。

昔は「読み・書き・そろばん」という表現がありましたが、李振ゼミでは、経営学の学生でも「読み・書き」だけでなく、「そろばん」もできるように、リサーチからプランニング、プレゼンテーションまでトータルな市場分析力の育成を目指します。

テーマ例

 ・顧客の離反が店舗の経営意思決定に与える影響
・プロモーションの発生が商品者の購買行動に与える動的影響
・視線追跡(アイ・トラッキング)を用いた消費者意思決定の理解
・オンラインショッピングにおける顧客レビューの効果[他ゼミとの共同指導]
・購買履歴データ(POS)を用いた消費者購買行動分析[企業実習課題]
・Airbnbなどを用いた共有経済(Sharing Economy)[これからの研究テーマ予定]