1. Home ホーム
  2. イベント
  3. 研究
  4. 研究所・センター
  5. 国際哲学研究センター
  6. 国際哲学研究センター主催ワークショップ「知の〈アーカイブ〉の成立:写本研究を通して見える思想世界」
MENUCLOSE

国際哲学研究センター主催ワークショップ「知の〈アーカイブ〉の成立:写本研究を通して見える思想世界」

Read more

東洋大学国際哲学研究センターでは、ワークショップ「知の〈アーカイブ〉の成立:写本研究を通して見える思想世界」を2019年1月12日(土)に開催いたします。

聴講無料、事前申込不要ですので、どうぞ奮ってご参加ください。

詳細については下記をご参照ください。

ポスター画像

ポスターはこちらから [PDFファイル/349KB]

国際哲学研究センター(IRCP)主催ワークショップ
「知の〈アーカイブ〉の成立:写本研究を通して見える思想世界」

日時:2019年1月12日(土) 14時00分~18時00分
会場:6321教室(東洋大学白山キャンパス6号館3階)

アダム・タカハシ(東洋大学助教)「知のアーカイブとは何か:スコラ自然哲学研究の現在」
三村太郎(広島大学准教授)「アラビア語科学写本校訂の現場:欄外注からみた写字生による「校訂作業」と向き合って」
伊吹敦(東洋大学教授)「写本の変化が意味するもの:敦煌禅宗文献「大乗五方便」の諸本を中心に」

※聴講無料/申込不要

Read more